会社の仕事が嫌な感じ。


会社としては、とてもいい事なのですが、私には最悪!

社内プロジェクトで始めた仕事は成功しています。

当初の計画の5倍の売り上げ。

これで私がまだ40代ならすごく嬉しい事なのですが、定年を控えた50代の親父。

当初数人で始めた仕事なのに、今は20人以上が担当になっています。

以前もこの仕事での愚痴を書いていますが、30~40代のこの先有望な社員が担当になっています。

私が成功した仕事も、この先を考え若手社員へ引き継げるようにとの事かと思います。

ですが、何とか私が持ちこたえているのは驚きの事実があるからです。

分かりやすいように、バイクを例にします。

私はバイクに乗っているのに、若手社員達はバイクの免許すら持っていないような感じなのです。

それなので、主婦にのバイクに乗ってもらうようになどとありえない会話。

オフロードバイクと、ロードバイクの違いすら分かってい状態。

オフロードバイクに乗っている人は山を走る。

ロードバイクにのっている方は高速道路を走るみたいな感じで、ユーザーを分けるなどと、とんでもない話。

しかも、オフロードバイクなのに皮ツナギを着て、ロードレース用のヘルメット位な違和感です。

オフロードバイクと、ロードバイクの違いすら分かってい状態。

これで仕事が成り立つのですから驚きなのですが、みな優秀な方なので何とかなってしまうのです。

それなので、むしろ私の方がマニアックすぎると浮いてしまう感じ。

数人で仕事を始めた当初は、私だけが詳しく頼りにされていたのに、大勢になると私意見は無視され浮いてしまう感じなのです。

この状況なので、まだ世に出ていませんが後輩が担当した仕事は大失敗。

これがお酒の仕事だとして、お酒を飲むのは私だけ。

他の方はお酒を飲まなくても、お酒を飲んでいない主婦をターゲットになんてことになれば、それらしい企画になってしまうのです。

飲んでいない方にお酒の事をと思いつつも、優秀な社員たちの企画なのでそれなりになっているのです。

仕事の具体例だと、これがあるからと話したことに対して反応はゼロ。

これを知らずに、このような事を話していたのかとビックりしています。

この状況なので、何とか頑張っていかねばと思っています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ