健康のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:健康

健康のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2017-10-25健康
謝った知識を改善しただけでこんなに効果が、それが実証されました。血圧が高いので、薬を処方してもらうために月1回通院しています。血圧を測り、血液検査の結果を見るだけなので、診察は5分程度。毎月血液検査をしているのですが、先月γ-GTP(ガンマGTP)が急上昇し362になってしまいました。採血をしたのは7月31日で、診察を受けたのは9月中旬。今回は9月中旬に採血をした検査の結果です。なんと、γ-GTP(ガンマGTP)が362から265...

記事を読む

2017-10-16健康
40歳代までは年齢の事を感じることはありませんでした。それが50歳を超えた時から一気に来た感じです。特に辛いのは、目と耳。40歳代まではメガネをかける必要もなく、視力は1.5。これがここ半年で急に視力が衰え、今は眼鏡がないと文字が見えない状態になってしまいました。そのきっかけは、会社のPCがモバイルに変わった事が原因です。モバイルPCなので、文字が小さく見にくいので、老眼を使うようになりました。メガネをかけて...

記事を読む

2017-09-14健康
健康のためにとサプリを飲んでいましたが、これは謝った知識でした。度が過ぎたというか、複数のサプリを飲用するのは問題のようです。目に効くサプリで、えんきんを2錠。ナットウキナーゼが良いとのコメントをもらい4錠。グルコサミン+コンドロイチンも効果があると聞き6錠。γ-GTP(ガンマGTP)が高いからと肝臓エキスを3錠。これだけ飲んでいるのだから、健康になるかと思ったら、これは大きな間違えでした。節約生活なのに、こ...

記事を読む

2017-09-10健康
私の父は72歳、祖父も60代で死んでいます。会社の先輩も、定年後70歳になる前に死んでいる方が多いいです。私の場合も寿命は70歳と思っていましたが、なぜかγ-GTPが急上昇し362になってしまいました。過去、γ-GTPが600を超えたことがあり、その時は週3回休肝日を作り、半年でγ-GTPは200以下になりました。血圧が高く、その薬を飲んでいる影響もあり、γ-GTPは高くなり、このとこと200前後で安定していたのですが?休肝日は週2回とな...

記事を読む

2017-08-15健康
私の仕事は、早死にする方が多い業種。残業だけでなくストレスも多く、運が悪いと奴隷のように働かなくてならない仕事です。それなので、健康には気を付けているのですが、サプリに頼ることも。色々なサプリを試していますが 効果があったのは目に効くサプリのみ。「めなり」を購入していましたが、今は「えんきん」を購入しています。ルティン系のサプリです。黄斑変性症になり、保険適用外のレーザー手術となったのですが、ルテ...

記事を読む

一ヶ月でここまで改善、これには驚きです。

  •  投稿日:2017-10-25
  •  カテゴリ:健康

謝った知識を改善しただけでこんなに効果が、それが実証されました。


血圧が高いので、薬を処方してもらうために月1回通院しています。

血圧を測り、血液検査の結果を見るだけなので、診察は5分程度。

毎月血液検査をしているのですが、先月γ-GTP(ガンマGTP)が急上昇し362になってしまいました。

採血をしたのは7月31日で、診察を受けたのは9月中旬。

今回は9月中旬に採血をした検査の結果です。

一ヶ月でここまで改善、これには驚きです。
なんと、γ-GTP(ガンマGTP)が362から265へと下がっていました。

その原因は、過去記事にも書きましたが謝った知識でのサプリ飲用です。


γ-GTP(ガンマGTP)が高いからと肝臓エキスや、ナットウキナーゼなどのサプリを飲用。

さらに、グルコサミン+コンドロイチンも効果があると聞き飲んでいたのがγ-GTP(ガンマGTP)急上昇の原因。

γ-GTP(ガンマGTP)を下げたくて飲んでいたのに。γ-GTP(ガンマGTP)が上がってしまったら逆効果。

これを飲むのをやめたらγ-GTP(ガンマGTP)が100も下がったのですから、謝った知識でのサプリ飲用は、逆に怖いですね。

しかも、サプリを買うにお金がかかるので。

健康に問題があるときは、やはり医者に行くのが一番。

結果的に安く済みます。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


50代の生活がこんなに辛いなんて!

  •  投稿日:2017-10-16
  •  カテゴリ:健康

40歳代までは年齢の事を感じることはありませんでした。


それが50歳を超えた時から一気に来た感じです。

特に辛いのは、目と耳。

40歳代まではメガネをかける必要もなく、視力は1.5。

これがここ半年で急に視力が衰え、今は眼鏡がないと文字が見えない状態になってしまいました。

そのきっかけは、会社のPCがモバイルに変わった事が原因です。

モバイルPCなので、文字が小さく見にくいので、老眼を使うようになりました。

メガネをかけていなかったにに、メガネを使うようになると、その状況が当たり前になってしまうのか、メガネがないと細かい文字が見え無くなってしまいました。

今まで問題なかった自宅のPCまで見えなくなってしまうのです。

この原因は分からないですが、休日でメガネを使ったいなかった時は、自宅のPCは眼鏡なしでもはっきり文字が見えます。

老眼なので、遠近両用を作りましたが、遠近両用は使いずらく夜に車を運転するときだけ。

仕事をするときは、老眼の方がゆがみもなく見やすいです。

中近も作ったのですが、これも仕事で使うには歪みがあり見ずらいです。

この中近は、打ち合わせなどで細かい文字の資料が配られたときには重宝しています。

遠近両用より歪みが少なく、手持ちの資料と同席者の顔などははっきり見えるからです。

この状況なので、自宅用にも老眼を購入。

遠近両用の場合は、メガネの価格にプラス5,000円必要なのですが、老眼なら販売されている価格で購入できます。

50代の生活がこんなに辛いなんて思っていなかったです!

上から、遠近、中近、そして今回購入した老眼です。

今回購入したメガネは、度数の調整をしてもらいセール価格で税込み5,400円。

この価格で買えるので負担は少ないですが、メガネには慣れていないので辛いです。

耳も聞こえが悪くなり、補聴器があるのですが、それも今は使っていません。

メガネも補聴器も、状態は改善されますが、不自然な感じで違和感があります。

50代でこの状況なので、老後生活はますます厳しくなりそうです。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


謝った知識は命取り!本当に危ないところでした。

  •  投稿日:2017-09-14
  •  カテゴリ:健康

健康のためにとサプリを飲んでいましたが、これは謝った知識でした。


度が過ぎたというか、複数のサプリを飲用するのは問題のようです。

度が過ぎたというか、複数のサプリを飲用するのは問題のようです。

目に効くサプリで、えんきんを2錠。

ナットウキナーゼが良いとのコメントをもらい4錠。

グルコサミン+コンドロイチンも効果があると聞き6錠。

γ-GTP(ガンマGTP)が高いからと肝臓エキスを3錠。

これだけ飲んでいるのだから、健康になるかと思ったら、これは大きな間違えでした。

節約生活なのに、これは問題かと100円ショップでもサプリが売られていること発見し、そちらもた試してみようかと思っていた矢先にγ-GTP(ガンマGTP)が急上昇。

お酒の事もあるのですが、週2から週1回に休肝日が練ってもγ-GTP(ガンマGTP)の数値に大きな変動はなかったのですが、今月の診断で急上昇。

採血をしたのは7月31日です。

このことを記事にしたら、こころ様からサプリメントが原因でγ-GTP(ガンマGTP)が上昇する方がいるとのコメントをもらいました。

それで調べて見ると、ビタミンAの過剰摂取が原因で肝機能障害になることがあるとの事。

γ-GTP サプリで検索すると、γ-GTPが気になるのならサプリをお勧めと書かれているものばかり。

そのほとんどが、サプリを売るためのアフィリエイト記事。

ネットで調べても、今は参考にならなくはってしまったと感じました。

そんな中で、管理栄養士の方がビタミンA過剰摂取で肝機能障害と書かれている2011年の古い情報を発見。

管理栄養士ハイジのブログでダイエット

上限を超えたビタミンAは命取りになるとの事。

これを見て、私が飲んでいたサプリはいずれも単機能ではなく複数の効能がある商品。

えんきん2錠やナットウキナーゼ4錠も1日の上限。

これにグルコサミン+コンドロイチン6錠と、肝臓エキス3錠では、過剰摂取している成分が多数あったのではと思います。

γ-GTPの急上昇に当てはまります。

今回は、トピロリックスと言う薬も処方され、2週間後に再検査。

サプリは、目に関係するえんきんだけにして、再検査に望もうと思います。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


ストレスの影響か危ない感じ、検査の数値がやばいです。

  •  投稿日:2017-09-10
  •  カテゴリ:健康

私の父は72歳、祖父も60代で死んでいます。


会社の先輩も、定年後70歳になる前に死んでいる方が多いいです。

私の場合も寿命は70歳と思っていましたが、なぜかγ-GTPが急上昇し362になってしまいました。

ストレスの影響か余命が危ない感じ、γ-GTPが急上昇で362に!

過去、γ-GTPが600を超えたことがあり、その時は週3回休肝日を作り、半年でγ-GTPは200以下になりました。

血圧が高く、その薬を飲んでいる影響もあり、γ-GTPは高くなり、このとこと200前後で安定していたのですが?

休肝日は週2回となり、今は週1回。

週1回でも200前後で安定していたのですが?

医者からは、お酒は控えるようにとのことで、禁止はされていません。

今回新しく、血圧の薬だけではなくトビロリックを処方されました。

最近サプリにはまり、複数のサプリを飲んでいますがそれの影響はないのかと思ってしまいます。

余命20年を切り、長生きするためにお酒をやめる?

余命20年で十分。

そう考えています。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


70~80代の方に人気商品が、50代でもこんなに効果があるなんて驚きです!

  •  投稿日:2017-08-15
  •  カテゴリ:健康

私の仕事は、早死にする方が多い業種。


残業だけでなくストレスも多く、運が悪いと奴隷のように働かなくてならない仕事です。

それなので、健康には気を付けているのですが、サプリに頼ることも。

70~80代の方に人気商品が、50代でもこんなに効果があるなんて驚きです!

色々なサプリを試していますが 効果があったのは目に効くサプリのみ。

「めなり」を購入していましたが、今は「えんきん」を購入しています。

ルティン系のサプリです。

黄斑変性症になり、保険適用外のレーザー手術となったのですが、ルティン系のサプリを飲んでいたら手術の直前検査で、目に出来たふくらみが消えていて手術を免れました。

こんな事があったので、様々なサプリを試しています。

ただし、高価格な継続購入ではなく、初回限定みたいな格安なものですが。

今回購入したのはDHCの「極らくらく」です。

グルコサミン、コンドロイチン、II型コラーゲン、CBPなどが含まれたサプリ。

その口コミを見ると高評価なのですが、いずれも高齢者の評価。

価格も1日6粒目安/30日分が1,700円(税込¥1,836)と低価格なので購入してみました。

すると、これは予想外に効果がありました。

関節が痛いとか、歩けないとかお年寄りの悩みではなく、疲れやすい、腰が痛くなるなど50代サラリーマンにある辛さがなくなったのです。

これらの症状はお酒が原因かと思い、肝臓エキスやシジミ関連の差プルを試しましたが効果はなし。

この暑さで、仕事も忙しく、ストレスもあるので帰宅と同時にビールを1本。

これがやめられず、以前は週3回は休肝日を作っていましたが、今は月3回。

これなのでγGTPが上昇しているかと思ったら200以下で問題ない数値(過去600を超えているので私的に)に収まっていました。

これは「極らくらく」の効果?

ネットで調べると、さらに安く販売されています。



この価格で効果があるので、しばらく飲み続けてみようかと思います。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます