我が家にには関係ないと思う事故が起きてしまいました。


それは、凍結による屋上の水漏れです。

これは最悪な出来事です。
記録的な寒波の影響です。

ハウスメーカーからも、記録的な寒波の影響により、外部散水栓(屋上、ベランダ、車庫)などの凍結の問合せを多くいただいておりますとのメールがきていました。


業者に来てもらったのですが、その日は応急処置だけ。

忙しいようで、対応は翌週となりました。

パイプが外れただけなのですが、今後の事を考えこれを繋ぐだけではなく補強が必要との事。

通常この手の工事は、出張費だけで1万円は請求されます。

応急処置、補強作業と2回になったので、4万円程度の請求が来るかと思っていました。

ですが請求が来ないのです。

2月中には請求が来るかと思っていたのですが、3月になり今だに請求が来ないので、これは無償工事。

凍結で水漏れはありえないと、いろいろ文句を考えていました。

また、証拠写真も撮って準備していました。

新築から20年(正確には19年)で家の塗り替えを行い、その時に外のパイプの保護パーツの交換も頼んでいたのに、劣化した保護パーツをテープで巻き直しただけ。

これが原因だと言おうと思い、準備していたのですが、さすが○○ハウス。

中古住宅が、外車の正規認定中古車の様に、正規認定中古物件として、ストック○○ハウスとして売られているので。

記録的な寒波でも、○○ハウスなら影響はないとの事ですね。

この様な対応は嬉しいです。

家を建てた時は、大成建設のパルコン、パナホーム、セキスイハイム、ダイワハウスなど、ハウスメーカー数社と交渉。

価格面で条件が一番良かったのはパナホーム。

○○ハウスとの差は、500万円以上ありましたが、当時(20年前)○○ハウスはハウスメーカーのメルセデスと呼ばれていてブランドイメージは他のメーカーとは比べられないほど良かったのです。

今回の事はさすがだとは思いましたが、今から思うとパナホームで十分。

この価格差が、今になって響いています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ