前日も深夜まで仕事をしていたので、早朝にたたき起こされるのは辛いです。


深夜まで仕事と言っても会社での残業ではなく自宅での仕事。

今は働き方が変わり、会社のPCがモバイルPCとなり、会社にいなくても仕事ができるのです。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-6951307074397367"
data-ad-slot="2651100766">


社内LANに接続するので、専用のモバイルルーターを使用してなので、個人的な利用は出来なくなっています。

これがあるので、ほぼ定時には退社できるのですが、良いのか悪いのか。

自宅でもメール(社内)が確認出来るので、帰宅したのでメールは見れていないという事が出来なく、自宅での作業となってしまいます。

こんな状況で、早朝にたたき起こされてしまいました。

その理由は、誰かに車をいたずらされたとの事。

車のエンジンがかからないのです。

それで車を見に行くと?

リモコンキーも動作しなく、防犯のアラームも点灯していないので、これはバッテリーの問題。

鍵を開けて室内を点検。

ルームランプを見ると、思ったと売りでオンになっていました。

妻に、ルームランプを点けっぱなしにした記憶があるかと聞いたら、そういえば前日にルームランプをつけた記憶があるとの事。

誰かにいたづらされたのではなく、あなたがルームランプをつけっぱなしにしたのが原因だというと、どうしようと困っていました。

緊急事態発生で、妻にたたき起こされました!

このボケチン妻は、これで2回目。

前回は、エンジンを切ったままテレビを見ていてバッテリー上がり。

今回はルームランプつけっぱなし。

バッテリーが完全に消耗してしまったので、充電も出来ません。

この様な状況の時、裏技があり生きている(他の車)バッテリーとつないで充電すると、完全に消耗してしまったバッテリーでも充電可能となり回復できます。

ですが、12か月点検でバッテリーの交換を進められていたので、今回はバッテリーを購入することにしました。

以前購入したのは楽天で商品単価は5,400円。

送料無料で、不要バッテリーも、着払いのでの引取り処分付でした。

同様の商品を購入しようと思ったら、在庫切れ。


Amazonで調べると、同様の商品が 6,700円。

ATLASBX [ アトラス ] 国産車バッテリー [ Dynamic Power ] AT (MF) 75D23L



Amazonの方が早く届くのでこちらを購入しました。

ここで注意点が!

純正品の型番は、55D23Lか46B24Lになっています。

この型番で検索すると、国産の高価格バッテリーが出てきます。

以前購入したのは、55D23Lではなく60D23L。

今回購入したのは75D23Lです。

これは、ネットで調べると互換性があり問題ないとの事。

55D23Lをディーラーで買ったら、3万円近い出費になります。

交換は簡単。

今回は自宅でのバッテリー上がりなので、格安商品購入でしのげそうですが、これが外出先で起きてしまうと、JAFを呼んで対処してもらっても一時的なバッテリーの回復となるので、早急の交換が必要。

ディーラーは高額で避けて、カーショップに行ったとしても1万円以上の出費になります。

たかが車のルームランプのつけっぱなしですが、出費が大きいので要注意です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ