この冬休み、娘は美大予備校の冬期講習に行っています。


これに行って、また深刻な問題が!

美大予備校などに行かなくても、私が出した課題をこなせば合格は可能かと思い、冬休みに入ってすぐに東急ハンズに材料を買いに行きました。

絵を描く課題ではなく、ある物のコンセプト(どのような方にどのような思いで使ってもらうか)を考え、それを実際に作る課題です。

物を作るには、実際にデザインした形に加工できるかなど、現実的な課題も多いいので、これも理解してもらおうと考えました。

これは高校生のデザイン科(女子美など)の授業内容を参考にして考えた課題なので、問題ないかと思ったのですが、難しかったようです。

アクリル板を加工して作る課題。

アクリル板を切るだけで、断念してしまった感じ。

それと比べ、長女は彫刻刀を使っての作品作りで手首を切り3針縫うような事件がありました。

今は電動彫刻刀を買ってあげたので、連日ガリガリギッチョンしています。

この二人に差は、長女はデザインの仕事に向いている感じで、ひたすら自分で作りたいのもを作っています。

絵も、いまはPC (クリップスタジオ)を独学で覚え、プロ並みの絵をかいています。

プロ並みと言っても、オリジナルキャラクターではないので、まだまだ絵の上手い学生レベルですが。

これと比べ、次女は絵を描きたいという気持ちが感じられず、美大進学のためだけになっています。

美大予備校でも、通っている学校名で学科は問題ないと言われ、実技も発想は良いので、このまま塾に通えば合格できる可能性は高いと言われたとの事。

娘の受験問題は、さらに深刻な問題に!

これは、美大予備校の先生なら生徒を増やしたいので当たり前に言っていることだと思います。

年間で考えると、高校の学費より高額なのですから。

これを聞いて、俺塾の課題より、美大予備校に行った方が可能性が高いからと言っている娘。

この時点で合格は無理。

デザインの世界を分かっていないのです。

ガリガリギッチョンしている長女なら、美大の実技試験は問題ないかと思うのですが、こちらは学科試験に問題があり、4大は不可能かと思います。

本人もそれが分かっているので、4大ではなく短大志望。

長女は自分の事を分かっているので心配はないのですが、今のままでは次女の美大受験は厳しいかと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ