娘がパソコンが遅いとか文句を言うので、その対処方法を調べました。


私がメインで使っているデスクトップも、2011年購入なのですでに6年がたちます。

ですが、今だに最新PCとの性能差は少なく快適に使えます。

その理由は、メーカーPCではなく自作(秋葉)モデルだからです。

その当時の最新マザーボードを選び、プロセッサーも当時最強でオーバークロック可能な Corei7。

SSDやグラフィックボードを選んで組み立てるPCなので、パーツ交換が可能で、時代に合った性能アップができるので、今だに現役と言うか、メーカー制の最新PCの負けない速さです。

こに夏に、ネット環境をauひかりに変えてからは、ブックマークしているページをまとめて開いても一瞬で開きます。

それが間違えて50ページ位開いてしまっても問題ないのです。

以前は、間違えて50ページ位開いてしまったらPCが固まってしまいました。

それの原因はメモリーかと、8Gから16Gに増設しても効果はなし。

ネットの速度が原因でした。

160Mbpsから1G(1,000Mbps)なので効果は大きいです。

メインPCは、LANケーブルでの接続。

Wi-Fiの場合でも効果はあるはずなのですが、規格「n/b/g」や「ac」の違いがあります。

Wi-Fiの機器が古いと、速度が11Mbpsから54Mbps程度。

1G(1,000Mbps)auひかりにしても効果はありません。

それなので、USB対応のWi-Fi機器を買い替えました。

以前は1万円くらいしたのですが、今なら安いものならネットで1,000円程度で売られているので、古いPCをお使いの方なら買い替えがお薦め。

今回購入したのは、バッファロー WI-U2-433DHPです。

パソコンを買い替え、この方法なら格安で最新マシン同様な速さに!

11ac/n/a/g/b 433Mbps対応です。


もっと安い商品もあるのですが、メーカー品の上級商品(パワーアップ商品)がこの価格。

1,000円程度の差ならとこちらを購入。

モーとPCを利用されている方で、ネット環境を改善したのに速度が遅いと思われている方には、Wi-Fi機器の買い替えがお勧めです。

娘の為に、これを購入したのにPCのバージョンアップはこれでストップ。

ここまでやってあげても答えてくれない娘!

OSもVista(ビスタ)からWindows 7やVista(ビスタ)や10に格安で移行できる方法を見つけ、とりあえずWindows 7を購入。

これらのレホートをしたかったのですがネタ切れなので)娘のPCのバックアップが出来ていないので次に進めません。

OSは、正規品で買ったら1万円以上。

これが、格安で買える裏技のようなことがあるのです。

これなので、時間があるときに私がやろうとしたら、娘はPCにパスワードを掛けているので、娘がいないときにはいじれないのです。

文句だけ言う娘。

これには本当に困っています。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ