節約効果で、多少の貯金ができたので気が緩んでしまいました。


メインで使っているクレジットカードは、JAL・JCBカード。

毎月の利用額は30万円ほど。

これは、電気代やガス代、携帯電話や家の電話、ネット料金などカードで支払えるものはすべてカード払いにしているからです。

コンビニやドラッグストアは、カードで支払えるQUICPay。

それなので、月に使う現金は1万円以下。

今回のJAL・JCBカードからの請求は、22万円と過去最高の節約効果。

海外旅行に行っているので、請求は多いかと思われるでしょうが台湾ではお金を使うことがなく大きな節約効果となりました。

前月の請求は37万円と、旅行の準備などで出費は多かったですが。

ところが、見落としていたのが楽天カード。
またやってしまいました!楽天カードの請求が想定外の高額!

楽天カードは年会費無料。

楽天での商品購入の際には通常より多くポイントがもらえるので、楽天での商品購入だけに使っています。

まだ楽天カードを持っていない方は、カード発行だけでもれなく楽天で使えるポイントがもらえるのでお得。

私の場合は家族カードの同時に申し込んでしまい失敗しました。

別に申し込めば、各申し込みごとに入会でポイントがもらえたので。




その楽天カードでの利用額など詳細をチェックしていなかったのが原因。

利用明細の写真をアップしようかと思ったのですが、ストーカーのような方がいるので個人情報が洩れそうなもののアップは控えます。

50代のおっさんの事を調べて、何が楽しいのかが不思議です。

この楽天カードの利用額が、予想外の高額となっていました!

半分は利用したことを覚えていない状態。

これは、楽天スーパーセールでの買い回りが原因です。

10店舗以上で買周りをすれば、最大10%のポイント還元。

それなので、買わずに我慢していた商品などを買ってしまい、その請求額を忘れまた商品購入でこのような結果に。

日々使っているJAL・JCBカードは、スマホで毎日の利用額が確認できます。

それなので、想定外の使いすぎは回避できるのですが、楽天カードはチェックしていなかったので買いすぎてしまいました。

これがあるので、カード払いは要注意ですね。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ