自動車保険は、車両保険など込みの総額で月額5,000円程度、数百円の特約でこんなことになるとは。

娘が自転車に乗るようになり、数百円をプラスして家族が自転車事故に遭ったときにも保証が降りる特約に入っていました。

この保険金12万円がもおりたのです。

これは、今年の6月に起きた事件です。

80歳になる私の母が、自転車で子供とぶつかり、足を縫うけがをしたのです。

またもや最悪なことが!楽しい休日が交通事故で台無しに!

この程度なら、かすり傷で済んだと思うのですが、80歳なのでかすり傷では済まなく皮がめくれ縫ほどの怪我になってしまいました。

保険金は、治療がすんだあと、過ぎに医者に支払った分は支払われました。

その金額は、5,000円程度。

縫うほどの怪我とは言え、治療費は5,000円程度だったので、この保証で終わりかと思っていたら、なんと12万円ももらえたのです。

これは失敗。

保険の手続きなどを、事故を起こした母にやらせました。

それなので、支払いは母の口座です。

通院回数や、足を縫うことになったお見舞金として12万円。

自動車保険の特約に入っていましたが、これは娘の事故の為なので見落としていました。

母は、怪我でも保険金は降りる保険に入っていましたが、これは入院しないともらえない保険。

その問い合わせで、もしかしたら自動車保険が降りるのではと聞いたのです。

わずかなオプションで12万円。

これは大きいです。

保険は、せっかく入っていても、見落としが多く今回の一件もアドバイスが無かったら見落としていました。

皆さんも、保険の請求にはご注意ください。

自転車で転んだだけで12万円ですから!

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ