私は男子校に行っていたので、女子高生は憧れの存在。


イベントなどの打ち合わせか、男子校に女子高生が来ようものなら、女だ~と、授業中でも窓に生徒が張り付く状態。

これが女子高生の実態、50代で親になって分かった事実です!

今でも、女子高生と言えばこの写真のようなイメージが浮かびます。

私が卒業した高校は、昔はこの状況でしたが、毎年多くの方が東大の合格している進学校なので、今女子高生が学校に来よても、女だ~と、授業を無視するような生徒はいないかと思います。

昔の男子校で、気になることは女。

とにかく女・女・女。

女子高と聞いただけでムラムラするような生徒ばかり。

しかし、女子高生の実態はとんでもないです。

家の中では、下着を見られることが恥ずかしいようなことはなく、とにかくだらしないだけ。

この現実を、男子高校生が見たらビックリするかと思います。

得に我が家は、女ばかりで男子は私だけなので。

この状況で心配なのは恋愛関係。

私に場合は男子校だったので、声をかけたとか、付き合うことになったとか女子の話題ばかり。

それに対し、娘からは男子の話を聞いたことがなく、友達関係でもそのような話はありません。

私の場合は、リアル金八世代(初回)。

同時期にクラスメートが妊娠して自殺。

集団万引き、学校同士の暴力事件(金属バットでニュースに)、喫煙で学校が火事(これもニュースに)。

中学卒業で、暴力団になった同級生は数年後に抗争事件で死亡。

テレビドラマのような感じでしたが、娘に関してはこのようなことは一切ありません。

すんでいる場所の違いも大きく影響しているかと思いますが。

今住んでいる場所は、あまりに平和すぎ。

この状況で、お嬢様学校ですから、社会にもまれていません。

私な、娘と同じ年の時は、バイクが欲しくアルバイトをしていました。

バイクもローンでカワサキのZ400FXを購入しています。

その時と同じ年なのに、たとえ原付でも娘がバイクを乗ることは想像できません。

我が家の娘は、いまだ中学生にしか見られないようで、世の男子が想像している女子高生とはかけ離れていると思います。

これが女子高に通う女子高生の実態です。

現実は、あまりに幼いというか、逆の意味で将来が心配です。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ