今月始めにパソコンのプリンターが壊れ、買い直しました。


修理代で最新機種が購入できます。

この時期は新商品が発表されるので、昨年モデルを16497円(税込、送料無料)で購入しました。

これは安く買えて嬉しいのですが、想定外の出費なので節約生活には痛い出費です。

これから1月たっていないのに、今度は電動歯ブラシが故障。

これは2009年に購入した商品なので、約8年間使用しています。

ゴムが劣化して、いつ壊れてもおかしくない状態。

昨年末に、買い換えようと思ったのですが、新商品は2万円以上の高価格なので買わずにいました。

これがついに壊れてしまったのです。

電動歯ブラシは、一度使ったらもとの歯ブラシには戻れません。

歯医者に行っても、歯は綺麗に見がかれていますねと言われるくらいです。

通常に歯ブラシで、しっかり磨こうとすると、歯茎まで削れてしまいます。

それを注意され、電動歯ブラシにしました。

今回購入したのは、2016年モデルのパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-Kです。

これが、プリンター同様に新商品が8月に発表されており、旧商品となり格安で購入できました。




Amazonが最安値、送料込みで12,808円でした。

今回Amazon空購入して、梱包に変化がありました。

今までAmazonではどんなに小さな物を購入しても、梱包されてくる箱は大きな箱。

これが商品にぴったりな大きさの箱に変わっていました。

Amazonの梱包に変化が!

しかも、プライム会員でなくても翌日には商品が届いたのですが、今回は注文してから3日後に商品到着と、プライム会員との差が付くように配送が遅くなりました。

今回購入したのは、2016年モデルのパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-Kです。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-K5

充電器が大きく変わっていました。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-K4

本体は、デザインが変わっただけ。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-K3

野の部分のゴムが、新商品と比べると、完全になくなっていました。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-K2

また、5年以上使う商品で、、充電器も綺麗なデザインになり良かったと思ったら、想定外なマイナス点が!

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-K

旧商品にはこのようなものはなく、ただのコンセントだったのですが、パソコン用品のようにコンセント部分が大きいのです。

充電器本体が綺麗なデザインになり、良かったと思ったらこんな所に影響が出ていました。

このパナソニックの音波振動ハブラシ ドルツの2017年モデルは、 新たにヨコ振動にタタキ振動をプラスしたW音波振動の機能が追加されました。

この音波振動ハブラシ ドルツ EW-DP51-K の価格を調べると、価格ドットコムの最安価格が26,100円です。

この差なら、半値で買える旧商品がお得。

今ではなく、楽天スーパーセールのときなどに購入できればお得と思えたのですが、それが済んだあとなので、安く買えても大きな出費となってしまいました。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ