これは台湾(台北)での出来事です。


台湾(台北)の最終日は、若者に大人気の観光地「西門町」に行きました。

るるぶやマップルには出ていなかった人気観光地。

るるぶやマップルで紹介されている人気観光地は、情報が古すぎつと思いました。

翌日の朝9時の便で帰国なので、遅い時間まで西門町でお買い物。

飲食店は閉まってしまったので、ホテルで夕食をとタクシーに乗りました。

妻の行動にドン引き、海外では生きていけないですね。

台湾はタクシー料金が格安なので、移動の際はタクシー利用がおすすめです。

妻にホテルの名刺を渡してあり、問題ないかと思ったら?

何故か妻はホテルのカードキーをタクシーの運転手に提示しているのです。

盗難などの問題もあり、ホテルのカードキーには何も書かれていません。

幸いカードキーの裏面に小さな文字でホテル名が書かれており、問題なかったですが。

4名乗車で妻が前の席に座ったので、タクシーに乗る時はこの名刺を提示するようにとホテルからもらった名刺を渡したのに、その名刺ではなく、ホテル名の書かれていないカードキーを提示しているので呆れてしまいました。

台北でも、妻が地図を見ながら行った先は目的地と逆の方向。

この状況なので、台湾旅行では通常の倍くらいの距離を歩いた感じです。

国内でも、池袋から新宿に行くのに丸の内線を利用するような方向音痴。

妻がこれなので、娘も方向音痴。

日の向きを見れば、東西南北はわかると思うのですが。

これなので、妻はしょうがないですが、娘の将来が心配です。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ