24日のニュースで、青山学院女子短大が2019年度以降の学生募集停止を発表したとの事。


在学生の卒業をもって閉学で、4年制大学への志向が強まり、女子短大への志願者が減っているのが原因とのことです。

私の勤めている会社も、短大卒の募集はないし、短大はなくなってしまうのではと思われます。

青山学院女子短大が2019年度以降の学生募集停止を発表

以前、私が娘の進学先として短大も考えていると書いたのは、一般の大学ではなく技術系の大学。

昔は名門大学だったようですが、今は定員割れしそうな大学。

その大学の説明を聞きに行ったときに、就職先や現状など細かい事を聞いてこれなら短大と思ったのです。

個人情報がばれないように大学名は伏せますが、勘のいい方ならすぐにわかってしまうでしょうね。

この大学の4年制に入学したら、はっきり言って就職は厳しい感じでした。

所が意外なことに、短大の就職先は大手キャラクターメーカーやIT企業など豊富なのです。

それを学校の先生に聞くと、ターゲットに近く、個性のある子を4大卒とは別に雇用したいと考えている企業があり、それにあった生徒がいるので住職率が4大より良いとの話。

女子大ならではの特殊な事情で、決して花嫁候補とかではないとのことでした。

若い即戦力です。

それならこの短大がと思い、娘と話をしましたが、次女は興味なし。

名のある4大に行かないと恥ずかしいようなこと。

絵が上手な長女は、勉強したくなく、専門学校を希望。

???

ちなみに長女がパソコンで描く絵はプロ並みなのです。

高1の時から学園祭のポスターを任されたり、学校のイベントでイラストが必要になると頼まれています。

ですが私から見ると、やはり個人の趣味レベル。

イラストレーターとして頼まれた絵を描けるとは思えないので、専門学校か短大で学ぶ必要があります。

長女こそこの短大がベストな選択だと思うもですが、専門学校か希望との事。

短大よりは学費が安いのでそれもありかと思ってしまいます。

いずれにせよ作品勝負、プロの世界を目指すなら学歴は過程でしかないので。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ