節約生活を始めもうすぐ2年、欲しいものを買うのをやめたらこの効果は大きかったです。


パソコンやカメラは仕事でも必要だからとの言い訳(嘘でした)で、新製品が出るたびに買い替えていたのを、節約生活を始めてからはやめました。

この効果は大きかったです。

パソコンやカメラ以外も無駄使いを極力控え、その分を個人的に(へそくり)預金していたら、2年弱で80万円を超えました。

飲み会なども、必要最低限しか行かなくなったので、その効果もあります。

これをもっと早くから行っていたら、娘の進学で苦労することもなかったですね。

ですが、人生全てを娘の為にとすることが必要なのかは疑問ですが。

この余裕があるので、なんとかなるのですが、高校2年生の夏休みはいろいろお金がかかりビックリしています。

複数の学校を受験するのが常識で、受験料だけでも20万円

部活の合宿、修学旅行、夏季講習などです。

修学旅行は毎月の積立金もあり出費は少ないですが、そのために購入するものが多数あるのでそれなりの出費に。

これが二人分なので、40万円ほどの出費になりそうです。

想定内の出費なのですが、密かに貯めた80万円を切り崩さなければならない感じ。

今後のことも考えると、娘の為ではなく、自分たちの老後を心配して貯めたお金は、娘の受験で消えそうな感じです。

進学相談会で聞いた話だと、複数の学校を受験するのが常識で、受験料だけでも20万円は掛かると言われました。

そんな話聞いてないよ~と言いたいですがそれが現実とのこと。

まだまだ先は長く厳しい状況が続きます。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれていますが、ロハコは火事の影響が↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ