血液検査の結果で、これは危ない数値とのこと、長生きは諦め自由に短く生きることに決めました。


毎月高血圧が原因で、医者に行っているのですが、これでは長生きできない、危ないとのことに!

私は会社の近くの病院に月一回通っています。

高血圧が原因で通っているのですが、それ以外のことの問題が!

血圧の検査なのですが、毎月血液検査もおこなっています。

飲酒が原因でγ-GTPが600を超え、週3回の禁酒となりました。

今はγ-GTPが200台に下がり担当の院長先生もお酒をやめるとまでは言わずもう少し控えたほうが良いとの話。

その先生は、本を出したり業界では権威のある先生です。

ところが、今回病院に行ったら院長先生は急な仕事で外出。

代わりの先生に見てもらうことに。

これは危ない数値!長生きは諦め自由に短く生きることに決めました!

これで言われたのは、この数値は危ないとのこと。

お酒をやめないと寿命が縮むとの事で肝硬変になるとか、尿酸値が高いと痛風などの問題があるとか、今後はお酒を揉まないほうが良いとのことを言われました。

院長先生は、控えるよう努力をと優しい言葉だったのですが、全く違う感じ。

ですが、これは私の見解で次回の検診時に院長先生と相談してくださいとのことになりました。

死ぬのは嫌ですが、我慢をして生きるのも嫌。

院長先生はこれがわかっているのだと思います。

有名な先生なので、タレントさんの診療なども多いと思うので。

これなので、早死にする可能性は高いですが、院長先生に禁止されるまではお酒をやめるつもりはありません。

やりたいことを諦め長生きするより、自由に短く生きることの方が私の幸せです。

祖父は50代、父も72で死んでいるので。

残り20年を自由に過ごしたいのでうが、娘の学費問題が!

これなので、余計に長生きは選べません。

死んだら保険金がおり、学費問題解決なので。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ