節約生活は、1円の節約を心がけることが重要なのが分かりました。


ゼロだったボーナスが、年間3.5か月(以前は6ヵ月)まで回復し、気が緩んでしまったようです。

年間6か月のボーナスが、月収が50万円(税金が引かれる前)で計算すると300万円。

ゼロから年間3.5か月(月収50万円なら175万円)は精神的な余裕も出来うれしい事なのですが、過去から比べると今だマイナス2.5か月。

この状況なので、まだ1円単位の節約生活が必要なのですが、気が緩んでしまいました。

1円単位の節約生活は、1円を節約するという意味ではなく、1円単位で考え無駄な出費を抑えることです。

これを実施してきたので、目標の月3万年を大きく上回り、毎月5万円以上の節約(それだけ無駄が多かったのですが)ができていたのですが、今月の節約は0円になりそうです。

娘のコンタクトがなくなりかけていたので、2か月分購入。

ユニクロのセールでも娘の肌着などを購入。

私や妻のものも購入。

必要なものを購入しただけで、節約生活のつもりがそうではなかったのですね。

以前は1円でも節約という考えでいたので、必要なものも必要なだけ。

これが、セールで安いしと、どうせなら2枚買えばと購入してしまうと買いすぎになってしまうのです。

気が緩んでしまい、来月のカードの請求は30万越え、これは辛いです!

カードの利用額が30万円越えで、何を買ったのかと詳細を見ても、決して無駄使いはしていない感じ。

購入回数が多くなり、節約が出来ていなかったという事です。

食材の購入も同様な感じ。

1円でも節約という考えで購入していたら、月5万円の節約が可能。

もう一度気を引き締めて、節約しないといけないと反省しています。

生活費で、カードで支払えるものはすべてカードに集約しているとはいえ、月30万円は使いすぎですね。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ