私が会社で起きたことを妻に話しているのを聞いているのですね。


普通の女子高生ではありえない事をするのです。

私は、昨年まで約10年間化粧品関係の仕事をしていました。

詳細は伏せますが。

大手化粧品メーカーの場合でも、人気ブランド商品と格安汎用商品の中身が同じものという事が良くあリます。

違いはパッケージだけ。

極端な例ですが、50代の老化を防ぐと、20代のピチピチお肌に!などと書かれた商品が実は同じものである可能性も。

パッケージや広告で、いかに商品が売れるかということなのです。

このことを知っているので、私は男性用の化粧水やクリームは買いません。

そんなものを使っているのかと思われると思いますが、50代になると男でも肌の老化があり、化粧水やクリームの使用は効果があります。

男性用の化粧水やクリームも売られていますが、このような商品を使うオヤジは金銭的に余裕のある層とみなされているので、価格は高めに設定されています。

これを知っているので、私は女性用の商品を使っています。

世の裏側を知ってしまった娘、恐るべしです。

このような事を聞いているからなのか、女子高生の娘が逆な行動を取るのです。

それは、私が購入しているオヤジ向け、やや高額なシャンプーやボディーソープを娘が使っているのです。

減りが早いと思い妻に話をしたら、娘がパパのシャンプーやボディーソープの方が良い感じだと聞いたとのことです。

シャンプーは、髪にボリューム感を出す効果のある最新のもの。

ボディーソープも、オヤジ臭をなくす最新のものです。

世の裏側を知ってしまった娘、恐るべしです。2

いずれも高齢男性用。

普通の女子高生ならオヤジ用に売られている商品を使うことは無いと思うのですが。

成分の話などを聞いているので、試しに使ってみて良かったら使い続けるとなっているようです。

シャンプー、ボディーソープとも、通常商品の倍の価格。

節約生活ですが、最低限の身だしなみはと使っているのですが対策を考える必要が。

これらの商品を女子高生が使ったら、むだ毛ボーボーになるのでやめた方が良いと話したら、

鼻で笑われてしまいました。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ