家の前は市道なのですが、車が通れない状況になっています。


これは完全な違法行為です。

この事を何度母に言っても私の話は聞いてくれません。

鉢植えが数個置いてある状況ならまだ許されるでしょうが、車が通れないほどに鉢植えが置かれているのです。

と言っても、行き止まりの道なので車が通ることはないのですが、市道なので問題です。

私が言っても聞いてくれないので、市役所が注意ではなく強制破棄をしてくれれば嬉しいのですが、これは税金の無駄遣いになりので市役所も行き止まりで苦情もないので放置状態です。
す。

近所の人が市役所に訴えてくれれば嬉しいのですが、友好な関係なので誰も文句を言ってくれません。

家の中も同様な状態です。

連休で家の片付けをしているのですが、母の問題は深刻です。

私の母は、1Fの6畳の和室と4.5畳の寝室(各部屋に収納あり)、さらに2畳のクローゼットを使っているので、十分なスペースがあります。

それなのに、2Fのリビングやキッチンの収納スペースなどあらゆる所に自分のものを物を突っ込み、家中が母のゴミ屋敷状態なのです。

玄関の郵便ホストの下にある牛乳などを入れるスペースも、母の物入れになっていて植木の肥料などが入れられています。

これにはほんと困っています。

出窓もすべて鉢植えでいっぱいです。

とにかく物が置けるスペースがあれば、自分のものを置いてしまうのです。

数日前の記事で、捨てられてしまったと諦めていた多数の靴がでてきた話も、母が原因です。

勝手に家族のものを何処かにしまい込んでしまうのです。

それなので、あるはずの靴がなくなりしょうがなく新規購入し、その靴が見つかったので、急に靴が増えたのです。

これは、認知症の前兆ではと怖い気がします。

私の祖母も認知症でした。

昔の家で同居生活をしていましたが、郵便物などあらゆるものがなくなり、大変な生活だった事を思い出します。

今回の水漏れで、数年ぶりに床下収納に入っていた物をすべて出したのですが、半分以上がいらないものでした。

法律を破りゴミ屋敷化する我が家3

いらないものを捨てたらこの状態です。

捨てたものはすべて母が入れていたものです。

何時のものだかわからない団子の粉など、賞味期限切れのものばかり。

その収納の上もこの状態です。

法律を破りゴミ屋敷化する我が家4

収納の中もこの状態。

法律を破りゴミ屋敷化する我が家2

お菓子などが突っ込んであるのですが、食べずに賞味期限切れのものが多数。

孫が食べるだろうと、母が買ってくるのですが食べないお菓子が多くこの状態です。

あらゆる所が、母の物置状態です。

法律を破りゴミ屋敷化する我が家 

今回改めて収納の中身を確認しましたが、母が処方され余った薬や景品でもらったカップなどいらない物ばかり。

これなので、この収納を捨てると母に言うと、だったら私を殺してくれと怒り散らす始末。

だったら、勝手に死んでくれと言い返していますが。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ