究極の節約生活は、自給自足だと思います。


妻の実家も地方なので、家庭菜園というレベルではなく畑があります。

畑があれば自給自足が可能。

私の母の実家は、以前は農家だったのですが農業は跡継ぎがいなく廃業、今は朝一や道の駅などでの販売だけで、基本は家庭菜園と同様に家族で食べる分になっているようです。

私の場合は庭がないので屋上での栽培。

娘が小学生低学年の時は、本格的に家庭菜園をやったのですが、娘がは手伝うことはなし。

収穫も、小学校低学年の時は喜んでやってくれたのですが、高学年になるとそれもやらなくなり、今はアスパラとイチゴのみ。

アスパラガスは、大きめの鉢に植えると、10年以上手間入らずで毎年収穫ができます。

春の節約、今年は不調です。3

手間を掛け、肥料などもしっかり与えれば、それなりの大きさになるのですが、放置状態だったため今年はヒョロっと細いものばかり。

春の節約、今年は不調です。2

このアスパラの収穫が、我が家の春の訪れの合図となっています。

その後は、イチゴ。

春の節約、今年は不調です。1

昨年手間を掛けなかったので、今年は不作になると思います。

↓訪問もありがとうございます。以下のランキングもお薦め、凄いですよ。↓

にほんブログ村は、ランキングナンバーワンサイトです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング は驚き!
ここまで酷い内容はありえなく架空ではと、掲示板でも話題です!↓



↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ