昨年分の確定申告は終了し、今年も5万円以上の還付金がありました。


医療費の、単に医者に行った分の医療費を申請するだけなら悩むことはないのですが、医者に行くための交通地やドラッグ・ストアで購入したものの一部は医療費控除の対象となるので複雑です。

このわかりにくかった市販薬が、「セルフメディケーション税制」で控除対象かどうかがわかりやすくなりました。

これは2017年から始まった、新しい医療費控除制度の一環として行われているものです。

この、「セルフメディケーション税制は、市販薬の購入費に限定した医療費控除の事です。

ネットで調べると、レシートの対象商品にマークが付くのでひと目でわかるとの事。

対象商品には、パッケージに「セルフメディケーション 税 控除対象」というマーク(共通識別マーク)を表示することが推奨されています。

また、ドラッグストアによっては、見やすいように値札の近くに同様のマークを掲示する方針のところもあるようです。

市販薬のレシートにこのマークが合ったら捨ててはいけない!知っている人だけがトクをする「セルフメディケーション税制」です!

2017年1月1日購入分からレシートに「★」印がセルフメディケーション対象薬品の名前の横に付けられているはずです。

ですが、ドラッグストア・セイムスのレシートを見ると▼マーク。

これは花粉症対策の目薬。

★なのか▼マークなのかは規定されていないので、店舗により異なるようです。

ですが、これらのマークがついたレシートは、そのまま確定申告の際に使用できます。

確定申告は、不明快なことが多々あり、私の場合は相談できる会場に行っていますが、医療費に関してはこの「セルフメディケーション税制」で明快になりました。

レシートについているマークでわかれば、確定申告もネットでOKですね。

↓訪問もありがとうございます。以下のランキングもお薦め、凄いですよ。↓

にほんブログ村はランキングナンバーワンサイトです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング は驚き、上位の方は悲惨すぎ。
ここまで酷い内容はありえなく架空ではとネットで話題です!↓




↓こちらの記事もよく読まれていますが、ロハコは火事の影響が↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ