視力の問題は、医者に行くよりサプリメントを服用したほうが効果があります。


私の場合は、加齢黄斑変性なので、治療方法はありません。

症状がひどくなったら、問題のある部分をレーダーで焼くだけ。

その直前まで行きましたが、レーザー治療の当日検査で、問題箇所が小さくなっていて治療は中止となりました。

この治療は自由診療。

地元の医者では処置ができなく、東京女子医大を紹介されこの病院に通っていました。

個人的感想は、東京女子医大は最悪な病院。

症状を検査してもらっても、その後学生に見せたりと私は学生の勉強材料?モルモットなのと思ってしまうことが何度もありました。

その先生は治そうとする気がない感じで、これは薬は効かないからとの事でした。

東京女子医大に行く前の病院では、血行が良くなれば自然に治る可能性もあるのでと薬を処方してくれていました。

しかも、東京女子医大は、予約をしても時間待ちが当たり前というか、時に予約しても診療が終わるのは時過ぎが当たり前。

患者を客としてみることはなく、学生の勉強材料と見られている感じで、いつ言っても最悪な気分でした。

これなので、レーザー治療がは中止になったあとも3ヶ月ごとに検査をして様子見となったのですが個人的に行ってもぅても無駄だと判断しやめてしまいました。

その代わりにネットで調べ、ルティンサプリを愛用。

これで問題なかったのですが、半年くらい経過し、問題ないかとルティンサプリもやめてしまったら症状が再発。

症状は片目ずつ壁などを見るだけで判断できます。

そんなこともあり、昨年秋からサプリを再開。

サプリメントは気休めだと思っていたのですが、目だけは効果あり!

さらに、めなりは効果的とのことでネットで購入。

一月で効果が出て、視力が回復しました。

ですがこの「めなり」、実は高額、騙された感じです。

実際は騙されたのではなく、私の確認不足。

初回購入だけが907円(税抜き送料無無料)。

ところが2回めからは税込み 3,219円と、価格が上がるのです。

サプリメントは気休めだと思っていたのですが、目だけは効果あり!2

ファンケルでも同様商品「えんきん」が販売されており、こちらは30日分(60粒)で2,140円。

コンビニでも販売されています。

さらに、ドラッグ・ストアでは ルテイン&ゼアキサンチン 60日 120粒が1,404円( 税込)

この価格で売られているので、「めなり」の定期購入は通常よりお得とのことですが、通常で販売されていない商品なので、騙されたのではと思っています。

↓ランキングには、驚く様な状態の方が多数います、是非参考に!↓

にほんブログ村 節約・節約術ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング 節約・貯蓄


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ