昨年末は冠婚葬祭が多く、節約生活には大打撃。


そのお返しでもらったカタログギフト、その商品選びはまさに博打なのです。

ネットで調べ、10,000円相等の商品と交換できるカタログギフトと、5,000円相等のカタログギフト2冊ということは判明。

その内容をネットで検索すると、10,000円相等の商品と交換できるカタログギフトの商品に10,000円超えの商品が見当たらないのです。

酷いものだと2,000円以下の商品が。

これを散々調べ、SAZABYのバックと交換しました。

カタログギフトにある商品は、価格をごまかすためと思うのですが型番などを変え、同じ商品でも検索できないようになっています。

SAZABYのバックも、同じ商品は無かったのですが画像検索で型番は番っても同じ商品を発見。

1万円超えだったのでこれに決めました。

バーベキューグリルなど2,000円程度で購入できるものまで10,000円相等の商品と交換できるカタログギフトの商品にでているので、これは本当に要注意です。

以前、20,000円相等のカタログギフトをもらった時に、妻が鍋に交換。

20,000円が鍋なので驚いたのですが、ル・クルーゼ Le Creusetは高額、鍋で正解でした。

このようにカタログギフトの商品選びは、まさに博打です。

冠婚葬祭でもらうカタログギフト、商品選びは博打です。1

今回届い多商品は、カタログギフト コスモスの商品。

冠婚葬祭でもらうカタログギフト、商品選びは博打です。5

思ったより大きめのバッグ。

冠婚葬祭でもらうカタログギフト、商品選びは博打です。4

写真だけで判断せず数方を確認する必要がありますね。

カタログギフトはまだ2冊あるのですがこれが交換商品決まっていません。

冠婚葬祭でもらうカタログギフト、商品選びは博打です。3

娘に選ばせているので、どう考えても低価格と思える商品を選ぶので却下。

これなので決まらないのです。

10,000円相等のカタログギフトをもらい、それが2,000円相等の商品だったら損なだけ。

このカタログギフトは、決して得なことがない物なのだと思いました。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓



↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ