50代になると、ブランド品より格安商品のほうが見栄えがする不思議な状態です。


新春セールでニットとパーカーを購入しましたが、共に1,000の格安商品です。

新春セールでニットとパーカーを購入しましたが、共に1,000の格安商品です。

若い頃は、見栄を張りアルマーニなどのブランド品を購入していましたが、50代になるとブランド品より格安商品のほうが見栄えがするのです。

今回購入したニットとパーカーは、iKKAのセール商品で超格安1,000円です。

50代で高額のブランド品を着ていても当たり前というか、若くは見られません。

それより、格安のカジュアルウエアを着ている方が、年齢より若く見られるのです。

50代になると、年相応に見られて嬉しいことはないですよね。

ブランド品を身に着けて見栄を張るより、50代なら安めのカジュアルウエアを着て若く見られる方がうれしいですよね。

年齢で唯一隠せないのか目の周りのシワ。

これはメガネを掛けることで目立たなくなります。

先月視力が落ちで、日常でもメガネを使っていたら、年齢より若く見られましは。

若いと行っても。

50代が40代に見える程度なので、オヤジから若めのオヤジ程度ですが。

このようなこともあり、ファッションにはお金がかからないので、若く見られたいのなら節約ファッション。

50代の方にはおすすめです。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓



↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ