出来る男より、出来ない男が人気な時代に!


バブルの頃は、三高男児がもてはやされました。

「高学歴」、「高収入」、「高身長」の男性のことです。

1980年代末のバブル景気全盛期の女性が求めた結婚相手の条件です。

さらにその前は、なにがあっても助けてくれるような強い男が人気でした。

それが全て崩壊しているのです。

以前ならオタク、キモイと言われていたような男の子が人気。

女性から見た男の価値観がこんなに変わっているなんてビックリ!

これは、娘の理想の男子像。

最近では、火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の津崎(星野源)さん。

これがいいそうです。

さらに津崎さん役は星野源さんより高橋 一生の方が良かったとネットで書かれていて、娘は以前から高橋 一生が好きだと行っていたことを思い出しました。

何でか弱い男が好きなのか?

と思っていたら、世の流れなのですね。

電車の中で、絡んでくる不良がいたら、命がけで彼女を守るのが昔のかっこいい男。

ですが今は、一緒に逃げようの方が受けるのです。

それだけ価値観が変わったのですね。

またそれだけ女性が強くなったのだと思います。

守ってもらうのではなく、守ってあげたい男子が人気だなんて?

男も頑張らなくてはと思います。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ