ヤフーの発表にはビックリ、就職がさらに厳しい時代になりどうですね。



ヤフーは新卒の一括採用を廃止すると発表しました。

日本では、学生が就職する際、卒業直後の4月に企業が新卒者をまとめて採用する「新卒一括採用」が一般的。

この制度があるので、実務スキルを持たない若者でもが就職できたのです。

これは「新卒ブランド」とも言われており、この制度があることで大学進学者が増えていたのではと思います。

日本の働きかたの習慣がまたも崩壊、大学にも影響が!

この大前提が崩れていくのです。

すでに、年功序列での昇級はなくなっており、家族手当なども廃止されています。

今回のヤフーの発表では、新たに18歳~30歳未満を対象とした「ポテンシャル採用」を新設し、年300人程度を採用するとの事です。

入社時期は、就業経験者はいつでも入社でき、就業経験のない人の場合は、4月と10月の入社に。

この制度はすでに楽天が昨年から実施しているようで、東京電力やユニクロ、大林組など数多くの企業が通年採用を導入しているようです。

この通年採用の導入は、世代による不公平など新卒一括採用の問題点を解決することと、優秀な人材を獲得する狙いもあるとのこと。

この制度がさらに進み、一般化してしまったら、大学のあり方も変わってきますよね。

これは娘の将来に関係する問題なので、今後世の中的にどうなるのかが心配です。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓



↓こちらの記事も、よく読まれています。↓


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ