家族からこう思われていたなんて、ありえないですね。節約のためにポイントをためているのです。


あまりに虚しいです。

毎日節約のことを考え努力しているのに、我が家の家族は、私がほしい物を購入したいからお金をためているとの認識でした。

これはどう考えてもありえないです。

娘が公立高校の受験に失敗し、私立の女子校に。

その入学金の工面で悩んだ時期もあり、苦労しました。

入学時の支払いは半年分の授業料まで。

10月には後期授業料の支払いがあります。

これらのお金は全て私が工面しているのですが、そのことは家族から忘れ去られた状態。

その私立高校に通っている長女の部活で5万円相当の出費が。

これは絶対に必要なものではないので、買い与えることは出来ません。

それでも、買いたいとの事で、預金してあるお金で購入することに。

休日なのでお金はおろせていません。

私のカードで

それなので、私のカードで購入するかと話したら、娘が私のお金で買うのにパパのカードで支払いポイントが付くのはおかしいと言うのです。

要はカードでの支払いで貯まったポイントは、全て私のお小遣いとの認識。

これをママさんに話すと、ありえないことにママさんも同じで、ポイントのことを理解していないのです。

側近では、ポイントで4万円の自転車を購入しました。

ポイントがなければ通常の支払い、カードで購入しています。

これをママさんが理解していないのに驚いてしまいました。

また、ママさんがこの状態ですからこれを娘に話しているのでしょうね。

私がメインでためているポイントは、JALカードとWAONなので、JALのマイル。

10,000マイル貯まれば11,000WAONに移行できます。

これを思うと、JALマイルから移行したWAONを使うのは食材。

自転車などの購入はカード払いにしていたら良かったのですね。

これっておかしいですよね。

この原因は全てママさん。

ママさんは、お金の管理をしていないのでこのような話を娘にするのです。

これは本当に勘弁して欲しいです。

家のお金を払っているのは私。

ポイントも全て家計費なのですから。

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ