お酒の節約は逆効果、安いからと自家製梅酒を飲んでいたらγ-GTPが346に!


お酒が好きで、毎日飲んでいたのですが、健康診断に引っかかり、今は週二日休肝日を作っています。

健康診断に引っかった時は、γ-GTPが600超えで危ない数値だと言われました。

特に体調が悪いとかはなかったのですが、それでも問題ありなのかと、週3日お酒を飲まなくしました。

月・水・金が休肝日。

それだけなのですが、効果は大きくγ-GTPの数値は、2ヶ月後には200を切り100代まで下がりました。

そうなると、休肝日減らしても問題ないのではと、週2日にしたらγ-GTPの数値がまた上がり、200台前半に。

この状態が1年以上続いていたのですが、またγ-GTPの数値が急上昇。

大きな変化はないと思っていたら、節約生活の影響ですね。

缶チューハイは、格安スーパーで購入しても100円はします。

それより安いのが、自家製梅酒。

まじでヤバイ感じ!お酒の節約は逆効果、γ-GTPが346に!

これは、2年前につけた梅酒です。

まじでヤバイ感じ!お酒の節約は逆効果、γ-GTPが346に!2

2年たち、良い感じになっていました。

まじでヤバイ感じ!お酒の節約は逆効果、γ-GTPが346に!3

これなら格安と梅酒を飲んでいたのですが、缶飲料と違いどれだけ飲んだのかが分かりません。

さらに、缶飲料なら1本100円と金銭感覚があるのですが、自家製梅酒なのでお金はかからないといった認識。

なので飲み過ぎだったようです。

缶飲料よりアルコールの度数も高いですから。

まじでヤバイ感じ!お酒の節約は逆効果、γ-GTPが346に!4

この影響だと思うのですが、急にγ-GTPの数値が上がっていました。

γ-GTPは、300代なら病院の先生もアルコールを控えましょうとのことで、深刻な問題ではない感じ。

ですが自家製梅酒は、薄めて飲むとか、飲み方を考えないといけないですね。

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ