県からお金を貸してくれるとの案内が来ました。


高等学校奨学金の案内です。

これは、文部科学省が行っている制度です。

高校奨学金

制度の概要は、授業料以外の教育費負担を軽減するため、高校生等がいる低所得世帯を対象に支援を行う制度です。

授業料以外の教育費とは、教科書費、教材費、学用品費、通学用品費、校外活動費、生徒会費、PTA会費、入学学用品費等です。

世帯年収830万円が目安。

このプリントを見て、一瞬補助金と勘違い。

入学一時金で10万円。

月学2万円。

この金額が補助されるのかと思ったら、貸してくれるのです。

要は借金、ローンです。


うちは二人の娘の同時私立高校入学で、100万円以上の出費。

入学金で60万円、制服や体操着、教科書二人分で40万円以上。

これは予想外の出費で、通学定期代も二人なので6万円超え。

ギリギリなんとかなるかと思っていましたが、この出費だと夏のボーナスまでお金を借りないとやっていけない感じ。

そんなことを思っていたら、この奨学金の案内。

補助なら嬉しかったのですが。

ちなみに、うちは東京のお隣県からの通学。

これが都内在住なら月1万円の補助金がもらえるのです。

娘二人なら2万円。

これが3年間なら72万円です。

うちは持ち家なので引っ越しできませんが、賃貸なら月2万は大きいですよね。

東京都はそれだけ税金報酬が多いということですね。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング




関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ