カードの明細を見ると、買った記憶のない請求3,900円。


その日は何も買っていないのです。

なのに、Amazonから3,900円の請求が。

1円でも節約しようと、買い物はほぼ全て、ポイント(マイル)が貯まるクレジットカードにしています。

なので、毎月いくら使ったかを確認するためもあり、確定前のものをほぼ毎日ネット(スマホ)で確認しています。

クレジットカードの利用額の事前のチェック、実は重要な事なのです!


カードの利用金額を確定前にチェックすることは重要で、これは過去にクレジットカードの番号を盗まれた経験があるからです。

その盗み方は、コンピューターで存在しそうなカード番号を任意に打ち込み、利用できたたら、その番号で一気に買い物をとの手法なので防ぎようがなく、事前にェックだけが有効とのことでした。

なので、一瞬またやられたのかと思ったのです。

早速Amazonに電話して確認。

それで、原因がAmazonプライムへの申し込みと発覚しました。

Amazonプライムに登録をした覚えはないのですが、どうも無料体験申し込みをクリックしてしまったようなのです。

Amazonプライムに登録

ネットで調べてみると、Amazonプライムに登録をした覚えが無いのにと、同様の経験をされた方が多数いました。

このAmazonプライム会員は、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料になるサービスなのですが、年会費が3,900円です。

Amazonの電話オペレーターに、登録をした覚えがないと伝えると、Amazonは消費者のことを考えているようで、利用していなければ全額返済可能とのことでした。

ネットの説明では、利用した場合の解約はできないと書かれています。

先日、私の母がゴムの健康器具がほしいというので、Amazonで購入。

商品を頼んだのは土曜日の夜なのに、日曜日の昼には商品が到着?

なんか変だと思っていたら、これで、Amazonプライムを利用していたのです。

これでは解約できないのかとがっかりだったのですが、利用してしまっても、月割りで解約が可能とのこと、これは電話でのクレームなので、この様になったのだと思いますが。

年会費3,900円÷12ヶ月なので1月325円。

1ヶ月だけ利用となり、3,900円-325円で、3,575円の返金となりました。

Amazonプライムの登録は、ワンクリックではないはずなのですが、詳細を見ると登録にはクレジットカードのアカウント登録が必要と出ていました。

これをやっていなかったら、登録画面になり気が付いたのかもしてませんがすでにクレジットカードのアカウント登録は済んでいたので、簡単に登録されてしまったのではと思います。

皆さん、ご注意ください。


関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ