あまりに教育費にお金がかかるので、真剣に考えてしまいました。


私には現在中学生の娘が二人います。

一人は中高一貫の私立で、もう一人は公立です。

これは、差別したわけではなく娘の選択。

二人とも同様に中学受験の塾の通わせていましたが、中学受験の塾はハードで帰宅は9時過ぎ。

長女は挫折し公立へ。

事情は受験をして私立中学へ奇跡の合格。

チャレンジ校へ合格したのです。

今となってはこれが問題で、授業のレベルが高すぎでついて行けないのです。

そういう場合は塾に行けば解消するのですが、そんなお金もないので苦労しています。

公立に行った長女は受験があるので塾に通っています。

塾代は私立中学の学費と同レベル。

今は、公立・私立関係なくお金が掛かる時代。


お金のある方は、子供を塾に通わせ、それで追いつけなかったら家庭教師。

良い大学を出て、一流企業に努め、高収入の方の子供は塾に通い家庭教師を付け名門校に。

現在は士農工商のような身分はないのですが、同様な感じが続いています。

娘にはこれを脱却して欲しかったのですが、厳しい現状です。

私の年収がもう少し多く、二人共塾に通わせることができていたらと思います。

子供がいる家庭といない家庭で、老後はどっちが幸せになるのか?

娘二人に使った金額は、全財産といった感じです。

独身時代は、ポルシェやロータスと、車が趣味でした。

これを中学受験で売却。

娘のために、一番の趣味をやめたのです。


その後は娘達と一緒に遊べるキャンプが趣味になりましたが。

この様に子供がいるとお金がかかります。

その金額も、ポルシェの新車が楽に買える金額。

同年代の同僚で子供がいない方は、昼になると飯に行くか~と外食。

節約生活とは無縁な感じ。

今はギリギリ良いですが、老後はどうなることか。

私は子供が好きなので、子供のための我慢は苦ではないです。

以前商品券をもらい、豪華ホテルでランチ。

5,000円でステーキランチを食べた時も、量が少ないので娘はすぐに完食。

パパの分も食べろと娘が食べたのですが、それも自分は食べれなくても娘が喜んで食べたのなら十分満足。

子供がいる事で、出費も多く節安生活を送っていますが私的には満足。

子供がいて良かったと現状では思っています。

ですがこの歳になると、子供がいなく金銭的に余裕のある方が羨ましく思うことも。

後は娘次第、できれば何かあった時助けて欲しいと思っています。

皆さん苦労していますね、以下のサイトは参考になります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村



関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ