インターネットも、スマホ同様使い続けていると損なのです。

私は、ネット利用はCATVです。

ネットはISDNが始まった頃からCATVです。

この方が高速でお得。

すでに20年近くなります。

当初は地元のローカルCATV。

それが買収されJCNに。

また買収されJ:COMになりました。

ローカルCATVからJCNに変わった時は何も変更なかったのですが、J:COMへの変更でメールアドレスが変更になりました。

このこともあり、J:COMをネットで調べるとJCNと大きく変わっています。

契約プランそのものが違うのです。

それをJ:COMに問い合わせると、J:COMに切り変えたほうがお得ですとのことでした。

その案内は来ないのです。

その内容は、有料放送は今までは見れないプランだったのですが、5番組までなら無料。

知らない人は損をする。ネット利用はサービスの確認を! 

このセットトップボックスに変更でUSBやLANでの留守録対応。

知らない人は損をする。ネット利用はサービスの確認を!2

YouTubeもテレビで見れるようになりました。

知らない人は損をする。ネット利用はサービスの確認を!3

また、アプリでゲームも出来るのです。

ネットは無線LAN対応。


毎月の使用料は、端末変更で3,000円掛かりましたが毎月の料金はマイナス。

これ知らなかったら損ですよね。

テレビの留守録は、外付けのUSBだけではなく、LAN対応の機種なら問題なし。

REGZAブルーレイ DBR-Z410、ブルーレイディーガ DMR-BRW1000とも対応していました。

これらに対応なら外付けのUSBの必要はないと思ったのですが、外付けのUSBを付けると、地上波やBS以外のCATVが2番組同時録画可能とのことでした。

基本有料放送は見ないので必要ありませんが。

この様にCATVも携帯電話同様に進歩しています。

ですが使い続けていても機種変更の案内は来ないのです。

変更の手数料は3,000円。

これだけの進歩なら、機種変更がお得。


過去、無線LANのルーターが壊れ買い直していますがその必要もなくなります。

CATVを利用されている方は、プランの見直しをおすすめします。

皆さん苦労していますね、以下のサイトは参考になります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村




関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ