節約しようと思って交換したのですが、我が家の娘には対応していませんでした。


これは残念な結果です。

1,891円が無駄となってしまいました。

これは、2018年10月12日の記事で、お風呂のシャワーヘッド交換です。


2016年4月に、TOTOの浴室シャワー水栓をDIYで交換、そのシャワーヘッドが故障(ボタンが戻らなくなった)し、これを修理しようとして壊してしまいました。

TOTOの純正品と交換していけばよかったのですが、5,689円をケチりAmazonで格安のシャワーヘッドを購入し、DIYで交換。

格安シャワーヘッドでも、5段階モードでストップボタンも付いているので、節水効果はあります。

シャワーも、水量を抑えた節水モードがあるのですが?

それなのに、我が家の娘はこのシャワーヘッドでの節水は無理。

娘の後にお風呂に入ると、シャワーヘッドが5段階モードの中でいちばん水の勢いが強く、節水にならないモードになっているのです。

水量を抑えた節水モードを使うように言っても聞く耳なし。

以前付いていたTOTOのエアインクリックシャワーは、モード切り替えなどはないのですが、空気の力で「節水」と「心地よさ」を両立させた商品です。

従来のシャワーとの比較で、約35%節水しながら、たっぷりの浴び心地が体感できる新しいシャワーです。

水量が少なくても、空気が混ざったシャワーなので、水量の多いいシャワーより満足感の高いシャワーになります。

これなら、節水になるので、この商品に買い直しました。

TOTOのエアインクリックシャワー 

ですがこれも、Amazonで5,689円と割安でした。

エアインクリックシャワーはストップボタンが付いているタイプで、通常のエアインシャワー(ストップボタン無し)ならさらに格安となっています。

初めから、我が家の娘の性格を考えて購入するべきでした。

節約意識がある方には、格安シャワーヘッドの5段階モード/ストップボタン付きで十分というか、モードを変えられるのでオススメかと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ