またもや故障でその部品が高額、聞いてないよぉ~と言いたい気分です。
何が壊れたのかは、お風呂のシャワーヘッドです。


2016年4月に、浴室シャワー水栓をDIYで交換しました。

その時の記事はこちらです。↓


その商品が壊れたのです。

浴室シャワー水栓の交換以前に、洗面台の水栓交換をハウスメーカーで見積もってもらったら8万円と、予想外の高価格。

その時は交換を断念しました。

洗面台の水栓は、見た目が汚くなったので、交換を考えたのですが、浴室のシャワー水栓は水漏れが激しくなり交換が必要となったので、洗面台の水より先に浴室のシャワー水栓を交換しました。

業者に頼むと高額なので、DIYで交換。

これは初めての作業でしたが、予想以上に簡単でした。

交換した浴室のシャワー水栓は、TOTOの最新モデルで、メーカー希望小売価格50,900円(税抜)商品です。

業者に頼むと、この価格に出張費や作業代が加算されます。

とりあえずこの浴室シャワー水栓に価格をネットで調べたら17,380円 (税込)で送料も無料。

これならとDIYで交換したら、予想以上に簡単だったのです。

その後、洗面台の水栓もDIYで交換、約3,000円程度で(格安水栓をAmazonで購入)で済みました。

今回故障したのは、DIYで交換した浴室のシャワー水栓のシャワーヘッド。

これは最新モデル(すでに数年たっていますが)のエアインクリックシャワーです。

水に空気を含んで、節水タイプなのに満足感はそのままで、疲れた体と心を癒すように包み込んでくれるというシャワーでした。

クリックシャワー付きで、手元で水の出し止めすることが出来たのですが、そのボタンが機能しなくなってしまったのです。

これを修理しようとして壊してしまいました。

それなので、このエアインクリックシャワーのみを部品で購入しようと思い、Amazonで調べたら14,270円と信じられない価格。

これは私の見間違えで、この記事を書来ながら気がついたのですが、高価格だったのはメッキタイプの商品。

それでもう一度調べたら、5,689円で売られていました。

ですが、シャワー水栓全体で17,380円 (税込)で、シャワーヘッドだけの交換部品が5,689円では割高かと思います。

TOTOで、定価を調べると、メッキタイプが18,360円(税込)

通常モデルは 8,262円(税込)だったので、Amazonでの5,689円は割安になっていました。

この価格なら、正規品購入を検討したのですが、すでにAmazonで購入したあと。

購入したのは、Aqua Love シャワーヘッドで、5段階モード/ストップボタン/2年間の安心保証が付いている商品で価格は1,891円(送料込み)。

Aqua Love シャワーヘッド、2年間の安心保証

楽天での最安値は2,865円+送料755円だったので、この手の商品を購入するなら、Amazonが格安。

Aqua Love シャワーヘッドに交換2

見た目は良い感じなのですが、すごく軽いので安っぽく感じます。

交換は簡単でこれは、以前使っていた節水タイプのシャワーヘッド。

Aqua Love シャワーヘッドに交換。

ネジを回す感覚で交換できます。

Aqua Love シャワーヘッドに交換3

見た目は良いのですが、価格相応な感じで、安っぽい作りでしたが、試してみると機能的には問題ありません。

Aqua Love シャワーヘッドに交換4

1,891円の商品なので、保証期間の2年間使えれば問題ないかと思います。

交換はこのように簡単なので、浴室のシャワーを手元で止められたらと思っている方にはお勧めの商品です。



Aqua Love - シャワーヘッド / 5段階モード / ストップボタン / 節水 シャワー 国際汎用基準G1/2 クロムメッキ 【2年間の安心保証】


にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ