迷惑をかけるくらいならと、死んでしまったおじさんの気持ちが分かるようになりました。


娘が病気になり、心配なのは分かるのですが、ここまで馬鹿にされるなら、ここまで馬鹿にされるなら、死んだほうがましかと思ってしまいました。

娘の高熱が続いていたので、熱に聞くと書かれていたユンケルを買ってきたら、と間の第一声は「ウェ、まずそう」。

この様なことを言うので、高熱が続いているのに娘はこんなものは飲みたくないと飲んでくれません。

昨日も書いたことです。

しかも、家から50m位の病院に車で行っています。

私がインフルエンザで40度の高熱の時は、すぐ近くなのだからと一人で歩いて病院に行きました。

これで思ったのは、数年前に、家族に頭を下げて世話になるくらいならと死を選んだ叔父さんの事。

母の実家の長男で、村長をやっていた叔父さんです。

東京なら区長がと思うのですが、人口が違うので、偉いという感じではなく大変なだけだったようです。

その叔父さんは、母の実家の長男でした。

生きていれば、95歳。

私が就職した時、手紙とともに10万円が贈られてきました。

その手紙に内容も、働くという事はと、村長をやっていた叔父さんならではの内容。

農家だったのですが、その叔父さんの息子は農業を継ぐことはなく、農業は廃業。

叔父さんが生きている間は、取れたお米などが毎年送られてきていました。

その後、80歳後半と高齢になる、足を悪くして農作業が出来ない状況に。

高齢者なので、病院に行くにも家族の付き添いが必要となりました。

それで、持っていた土地などの財産を、息子や娘に贈与。

生前贈与なのか、遺言での事かの詳細は分かりません。

家族に迷惑をかけるくらいならと、死んでしまいました。

個人で選んだ死です。

迷惑をかけな死んだほうがまし!

これを聞いた時はショックでした。

なんで死を選ぶ必要があったのかと。

ですが、50代になり妻や娘がこの状態。

これで、私の体に問題が起きて、介護をしてもらう事は考えられないです。

文句を言われながらの介護は辛いと思います。

それなら、迷惑をかけるくらいならと、死んでしまった叔父さんの気持ちが分かるようになりました。

私も、今後このようなことになったら、同じ道を選びたいと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ