これは、私も知らなかった制度で、厚生労働省の雇用保険制度です。


雇用保険制度のページに、高年齢雇用継続給付金のことが書かれていました。

雇用保険には、60歳以降の再雇用で収入が減ってしまた収入をカバーしてくれる、高年齢雇用継続基本給付があったのです。

高年齢雇用継続給付は、2種類の給付金があります。

基本手当を受給していない方を対象とする【高年齢雇用継続基本給付金】

基本手当を受給し再就職した方を対象とする【高年齢再就職給付金】

私の場合、定年再雇用となる予定で、再雇用後の収入は大幅にダウンしてしまいます。

再雇用の場合は【高年齢雇用継続基本給付金】の対象となるようで、定年再雇用で収入が下がってしまった場合、60歳から65歳になる月まで給付金がもらえます。

給付額の例は、月収30万円(賃金日額が1万円)だった人が、再雇用後、月収18万円になった場合、月額2万7000円が支給されるとのこと。

定年再雇用で賃金が減ると、雇用保険から給付金がもらえる?

再雇用ではなく、そのまま定年退職して、雇用保険の失業給付を受け、その支給期間を100日以上残して再就職した場合は、【高年齢再就職給付金】が受けられるそうです。

これは知らなかったので、さらに詳しく調べてみたいと思います。

また、この事を知っている方がいましたら、教えていただきたく思います。

65歳まで給付金が支給されたら、老後の生活が楽になるので。

Q&A~高年齢雇用継続給付~

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ