娘の希望する短大のAO入試は、無事に終了。


最終的な結果は9月下旬ですが、AO入試は無事通過。

美大なので、学校で作品を作り、大手企業に就職できればと思っていたら、短大を卒業して4大に編入する方が多いのでビックリです。

美大は、聞いたことにないような名前の大学に行っても意味がないかと言われています。

それは、東京五美術大学です。

東京五美術大学

多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日本大学藝術学部を総称して、私立5美大と呼ばれ、合同で作品展なが開催されています。

美大の始まりは東京藝術大学です。

私の同級生にも、現役で東京藝術大学に行かれた方がいますが、東京藝術大学を卒業された方は就職などを考えずに、芸術家の道を。

陶芸家や彫刻家で、東京藝術大学卒業後に様々なコンクールに応募。

その実績で、百貨店などで個展を開き、作品を販売しているのですが、それだけでは食べていけないので、絵画教室や陶芸教室などもやっているとの話を、同窓会の時に聞きました。

また、テレビドラマで、陶芸家が気に入らない作品をたたき割るシーンがありますが、それを聞くと割ることはなく、少し値段を下げて販売するとの事でした。

この東京藝術大学は、以前は男子校。

これに対抗してできたのが女子美術大学で、当時は藝術と女子美が2大美術大学。

美術を教えるための専門学校も出来て、二つに分裂して多摩美術大学と武蔵野美術大学に。

そして、桑沢デザイン研究所(有名デザイナーが多い名門校)が作ったのが東京造形大学です。

これに日大を合わせて東京五美術大学。

長女は、この東京五美術大学で、唯一短大が残っている美大の希望し、AO入試も終了。

これで安泰かと調べたら、短大を卒業して4大に編入誰る方が多いいのにビックリです。

短大を卒業すれば、系列の4大には無条件で進学(一定の成績なら)できます。

4大受験なら、美大予備校に通う必要があるのですが、短大ならそれが無くても絵のセンスがあれば合格可能。

さらに、短大なら楽だと思っていたら、2年間で世に通じるデザイン力を身に着ける教育をとの事で、4大の様にアルバイトが出来る暇はなく、課題が多くてそれをこなすのも大変なようです。

それなので、短大を卒業できれば、無条件で4大に編入できるのです。

そして、同じ大学に編入するのではなく、多摩美術大学や武蔵野美術大学に編入される方も多いとの事。

これを知って、美大進学を謝ったかと思いました。

進学校に通っている次女は、4大を目指して美大予備校に通っています。

この美大予備校の学費も高額。

それを考えると、全てがマイナス。

中学受験で、小学2年生から塾に。

長女は小5でやめました。

次女は、中学受験で進学校に合格し、授業料の高い女子高へ。

それなのに、美大に行きたいと言い出し。美大予備校へ。

長女は、公立中学から私立の女子高に。

これは次女の影響もあり、私立の女子高に行きたかったのではと思います。

それで進学は美大志望なのですが、どの学部に進学したいかが決められなかったので短大志望。

短大は、1入学時は時は広く浅くで、志望学部を決めるまでの余裕があります。

それに対して、4大受験は、グラフィックデザイン、空間演出、日本画、油絵、彫刻など、行きたい学部を決めてからの受験です。

これは余談なのですが、私の会社に入ってきた新入社員に聞くと、その子は実技試験のない学部に合格して、入学後にグラフィックデザイン科に編入したとの事。

次女は進学校に通っているので、美大入試の学科なら問題なし。

これを知ったのは、美大予備校に通ってから。

この様な情報は、ネットで調べても出ていません。

これらの情報を知っていたら、大学受験にかかるお金を大幅に節約できたかと思います。

とは言いつつも、受験なので節約ではなく、合格することが第一。

残すは次女の受験です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ