またもや緊急事態、15,444円の出費ですが、これはお得なのです!


これは娘の受験問題です。

AO受験直前なのに、ポートフォリオが出来ていません。

出来上がったページからとプリントしたら筋が出るのです。

これはプリンターのノズルのインク詰まりが原因かと思います。

純正インクを利用していれば、メーカーの修理を依頼できるのですが?

純正インクの価格は6色フルセットだと6,000円越えの高価格。

これが互換インクなら、6色フルセットでも、ネットなら送料込みで1,000円程度の価格です。

プリンターのノズルのインク詰まりは、裏技でノズル部分を外して掃除する方法があるのですが、AO受験直前なので間に合いません。

それで、最新プリンターの価格を調べたら、Amazonで15,444円。

送料込みで翌日配送。

当然ながら、新商品を購入すれば純正インクが付いています。

この価格を6,000円で計算すると、最新機種の本体価格が1万円以下。

この価格なので、プリンターに問題が発生した場合は、修理(保証期間内の無料修理は別)に出すより買い替えたほうがお得なのです。

私はAmazonで購入、15,444円でした。

Amazonでは在庫切れ、楽天でも同価格の商品がありました。


使っていたプリンターはTS8030。

プリンターは、修理に出すより買い替えたほうがお得1

昨年の商品です。

プリンターは、修理に出すより買い替えたほうがお得2

今回Amazonで購入した利用は、注文した翌日に商品が届くからです。

プリンターは、修理に出すより買い替えたほうがお得3

当然ながらインクはフルセットが同封。

プリンターは、修理に出すより買い替えたほうがお得4

問題なのは、インクを吹き付けるノズル部分のみ。

この程度の部品なら、3,000円程度で販売されていてもおかしくないものなのですが、これは販売されていません。

裏技は、この部品を外して水につけて洗えばノズルの詰まりが復活できる可能性がある事。

プリンターは、本体の販売ではなくインク販売で儲けるビジネス。

それなので、プリンターに問題が起きた場合は修理に出すのではなく買い替えをお勧め!

最新モデルではなく旧モデルがお勧め。

プリンターを買うなら、今が最安値シーズンです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ