この電気代は、2018年7月5日~8月5日までの使用料。


過去電気代の最高額は、一月で47,000円。

それは、まだ父が生きていた時で、冬の電気代。

暖房の方が電気代は高くなり、40,000円を超えたことはありますが、夏の電気代が40,000円を超えたのは初めてだと思います。

7月の電気代が42,000円越えに、猛暑とは言ってもこれはあり得ない数字です!

月42,000円越えの電気代は、節約生活にはあり得ないですよね。

これは、80歳代の私の母の問題かと思います。

誰もいない昼間は、1Fの自分の部屋(寝室と和室)にいてくれればいいのですが、2Fリビングに。

さらに、夏休みになり、娘は3Fの自分の部屋に。

これらの部屋がエアコン全開。

私の母に、節約しろと言うと、ポットの電源を抜いたり節約にならない事をされます。

コーヒーを飲もうと思っても、お湯がない状態とかで。

何が電気代の負担がかかっているのかが分からずに、電源をOFFにされてしまうので、今は母には電源は一切触るなと言っています。

1Fの自分の部屋(寝室と和室)と、2Fリビングのエアコンを付けっぱなしなのが問題かと思うのですが、これを注意すると、熱中症で私はおかしくなってしまうとか言い出します。

この母の問題で、8月の電気代が怖いです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ