貧乏な家庭の子は貧乏、お金持ちの家庭に生まれた子供はお金持ち。


これはあたりまえのことだと思っていましたが、その理由はお金ではなかったのですね。

以前、ある大手クライアントを担当していて、そのジュニアがあまりにも○○。

何もできないジュニアが社長になり、経営は一気に傾き、格下だった競合他社に吸収されてしまいました。

この実話、池井戸潤さんに小説として書いてほしいですね。

テレビドラマにしたら、陸王以上に人気ドラマになるのではと思います。

この実話、池井戸潤さんに小説として書いてほしいですね。

なんせ実話なので。

お金持ちの家庭に生まれた子供でも、この様に想定外の場合もあります。

お金持ちの家庭に生まれた子供が、なぜお金持ちになるのか。

それは、優秀な親を見て育ち、しっかりした教育を受けるからです。

サラリーマンでも、慶応大学を卒業された方のお子様が、慶応大学にと言ったことは多くあります。

私の高校時代の同級生も、芸大を卒業しサラリーマンにならずに芸術家となった方のお子さんが、昨年芸大に合格しています。

うちの娘も、今美大を目指しています。

これで思ったのは、遺伝とかではなく、家庭環境の影響ではという事。

我が家の場合も、娘が小さい時から、画材などはそろっていたのでそれを使うことが出来る環境です。

小学生のお絵かきでも、水彩絵の具ではなく、アクリル絵の具が使えるとかです。

パソコンも同様で、私が以前使用していたPCは、娘のオモチャとなり小学生時代からPCを使っています。

スポーツや音楽も同様。

育った環境が影響しているのだと思います。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

頑張らない節約

節約貯金deゆとりのマネーライフ

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ