なんでこんな物を買ったのかと思われるかもしれませんが、これが節約になるのです。


私のブログの過去記事を見てもらえばわかりますが、私はDIYで節約を行っています。

業者の見積もりで8万円越えの洗面所の水筒交換も、DIYで実費は2,000円台です。

それが実現できるのは、専門の工具を購入しているからです。

今回購入した工具は、時計修理ツールキット。

この工具があれば、時計バンドの調整、時計電池の交換、ガスケットの調整、メタルバンドの調整などの作業が可能です。

なんでこんな物を購入したのかは、ドン・キホーテで、時計修理ツールキットが2,000円台で販売されているのを見つけたから。

これをネットで調べると、送料無料で1,500円と、ドン・キホーテより格安。




購入した商品は、スピリングピンなども含まれているセット。

時計修理ツールキット1

時計のベルトの長さ調整や電池交換が可能。

それ以外にも、格安な商品を見つければ購入しています。

これは1,000円以下の価格で見つけたドライバーセット。

時計修理ツールキット2

プラス・マイナスはなく特殊な形。

この様な商品がそろっているので、DIYで節約が可能なのです。

何かが壊れ、急に特殊な工具が必要となり、ドイトなどのDIYショップに買いに行くと高額です。

DIYで節約をお考えなら、事前にネットでの格安工具をそろえることをお勧めします。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ