僅か409円、これは節約生活の必需品です。


これは、2017年6月に購入した商品で、購入した時にも紹介しています。

それは何かと言うと、電池の残量が簡単に計測できるミニ電池チェッカーです。

この、ミニ電池チェッカーがあれば、電池の残量を調べることができるので、とても便利です。

ミニ電池チェッカー3

まだ使用できる電池の場合は、このように針が青い所を指します。

ミニ電池チェッカー4

この商品は、普通の電池だけではなくボタン電池にも対応しています。

これを書いたら、節約生活なのにそんなものを使うなと怒られそうですね。

電池の残量が簡単に計測できるミニ電池チェッカー02


ポケモンGO Plus を利用しているのですが、この電池がまだ使えるのに電池切れのサインが出すのです。

コイン形電池CR2032で、約100日使えると書かれています。

それなのに、2週間くらいで電池切れのサインが出ることも。

この電池は、コンビニで買うと200円位の価格。

この残量を調べて節約をと書こうと思っていたのですが?


電池の事を調べると、楽天では32円で売られていました。

32円で買えるのなら、電池の残量が簡単に計測できるミニ電池チェッカーを購入する必要はないですね。




これは、買ってよかったと思える節約向きの商品なのですが。

電池の残量が簡単に計測できるミニ電池チェッカー4 

そもそも、なんでバッテリーチェッカーなどと言う商品を見つけたのか。

それは、補聴器には必要な商品だからです。

シーメンス 補聴器 

過去にも補聴器の事を書いているので、耳の聞こえないおじいちゃまだと思われたコメントをいただきました。

難聴なのは確かですが、日常生活に困るレベルではありません。

この補聴器は、私の母が鬱になり耳が聞こえなくなったとの事で購入したもの。

その後鬱も治り、20万円以上の高額で購入した補聴器が眠っていたので、私が使う事に。

聞こえ方などを私用に調整してもらい、確かによく聞こえるのですが、違和感が大きいです。

それなので、ほとんど使っていません。

ごくまれに、重要な打合せて、取引先の偉い方の声が小さく、ぼそぼそ小さな声で話される時などに使っています。

補聴器こそ電池の管理は重要で、電池の残量が減ってくると聞こえが悪くなったりします。

これが片耳50万円、両耳で100万円位の商品なら全く違うようです。

iPhoneなどスマホと連携でき、音楽も聴けるのです。

細かい調整も、スマホで可能。

聞こえ方も違和感はない様なのですが、100万円では購入できません。

母が購入した補聴器でも20万円越えなので。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれていますが、ロハコは火事の影響が↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ