我が家は、2年ごとにキャリア移動をしています。


docomoからau、auからSoftBank、SoftBankからau、そして今回のauからdocomoです。

docomoからauでアイフォン5sが0円で月々の金額も割引に、auからSoftBank、SoftBankからau、そして今回のauからdocomoも同様で、0円で最新機種に機種変更でき、金額軒容量も割引になるのです。

今回のauからdocomoへキャリア移動した時は、月々の割引が終了してしまい、家族5台で約18,000円台だった利用料が3万円超えになってしまったからです。

それなので、docomoへキャリア移動しました。

私はGalaxy Note8、妻と娘はiPhone256G、母は今までと同様の携帯電話で、妻と母は話し放題プラン(秒数の制限がない)です。

これで、55,000円相当のポイントを獲得でき、使いみちに困ったくらいです。


これだけではなく、毎月の使用量に以降できるポイントももらえたので、正確な利用料金を把握できていませんせした。

2018年2月の一括請求サービス合計額は、20,342円。

この金額には、初期契約料が含まれています。

2018年3月の一括請求サービス合計額は、4,438円。

2018年4月の一括請求サービス合計額は、16,344円。

ポイント利用がほぼ終了しての請求額は

5回戦合計で20,766円。

その内訳は以下の内容です。

◇基本使用料(計)7,840円

◇通話料・通信料(計)100円

◇パケット定額料等(計)15,500円
パケット定額料(シェア)30G 13,500円
シェアオプション定額料 500円×4台 2,000円

◇その他ご利用料金等(計)
付加機能使用料等 -4,666円

付加機能使用料等 4,530円
その他割引適用額 -3,000円
月々サポート適用額 -5,562円
ポイントでのお支払い -604円
eビリング割引料 -40円

◇消費税等相当額(計)1,992円

◇合計 20,766円(5回線請求分)

この月々サポート適用額-5,562円は、私のGalaxy Note8と、母の携帯電話で-5,562円。

2年たち、月々サポートが終了しても約26,000縁なので、auより安いかと思います。

家族全員が最新機種に。

iPhone6S 16Gで、容量が足らないと言っていた娘たちはiPhone8 256Gに。

style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-fb+5w+4e-db+86"
data-ad-client="ca-pub-6951307074397367"
data-ad-slot="2202492322">


妻も、話し放題プランに(以前は1回5分以内)です。

これはお得だったのですが、未だに理解できていないことが!

ドコモの学割でもらえた15,000ポイントの有効期限は2018年6月。

家族紹介でもらえた40,000ポイント有効期限は2018年9月。

これはほぼ使い切ったはずなのに、詳細を調べると今だに15,039ポイントも残っているのです。

家族全員のスマホ使用料の詳細がやっと判明、5台で2万円ならお時?


更に、Docomoへキャリア移動したので、ドコモカードを作ったのですが、その新規入会キャンペーンのIDが10,500円たまっていました。

家族全員のスマホ使用料の詳細がやっと判明、5台で2万円ならお時2 

これはうっかり見落とすところでした。

auからdocomoへのキャチア移動は大正解。

家族全員が最新機種に変更でき、寝室のテレビも液晶ビエラへ、それでもポイントが余っている状態で、月々の金額も割引ですから。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

関連記事






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 カテゴリ
 タグ