生活のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:生活

生活のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2017-11-22生活
これは、申し込んだ覚えもなくAmazonに騙され、Amazonプライムに登録してしまった事に関して妻から言われたこと。Amazonプライムに登録するのなら、30日間の無料体験があるので、1ヵ月間試してから有料のAmazonプライム会員になった方がお得です。Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)。1ヵ月間試してからなら、400円(税込)お得。それなのに、私の場合は年間プラン3,900円(税込)が引き落とさ...

記事を読む

2017-11-20学費
まさか娘の希望する大学が美大とは予想外です。これは完全に、中学受験大失敗です。我が家の娘は、私が英語が苦手だったことから2歳から英語教育を始めました。小学3年生で英検3級に合格しています。また、理科実験の体験授業と国語と算数のテストの案内がきてそれに参加。その時は40人中の成績が1・2位。今から思えばこれは騙された結果ではと疑ってしまします。この成績ならと入塾したので。その塾では成績上位。それで、受験大...

記事を読む

2017-11-19生活
2018年1月から、所得税の配偶者控除が変わるとの発表です。配偶者の年収上限「103万円の壁」が150万円に引き上げられるのです。ですが、社会保険の問題がありますよね。我が家の妻は、月10万円のパートなので、年収は120万円。103万円を超えているので、配偶者控除の対象外。この上限が、2018年から年収150万円に引き上げられるのです。さらに、年収103万円を超えた場合も年収141万円までは段階的に控除を受けることができた「配偶...

記事を読む

2017-11-18健康
医療技術が進んでも、貧乏人には無関係なのですね。これは、日本経済新聞 電子版に出ていた記事なのですが、がんの特効薬の価格は、1回の治療で5300万円もかかるそうです。世界中の製薬会社が新薬開発にしのぎを削っているのですが、命を救うためと言うより、いかに儲けるかだと感じてしまいました。米国ボストンで開催された「CAR―TCRサミット」には、製薬大手やベンチャー企業、大学、医療機関に所属する一線の研究者が...

記事を読む

2017-11-17生活
私に場合は、幸せな生活とは贅沢が出来る暮らしなんて思いがあったのかもしれませんね。現状の暮らしが辛いとか思っていましたは、世の中にはもっとつらい人がたくさんいるのですね。私は、45歳くらいから本を読むようになり、今も週に1冊は読んでいます。おバカなので、読んでる本に影響されてしまうのです。今週読んだのは角田光代さんの「八日目の蝉」。この本を読むきっかけは、2017年7月16日(日)に放送された、さまぁ~ずの...

記事を読む

これで節約?騙さてお得だと勘違いしているバカおやじとは酷すぎです。

  •  投稿日:2017-11-22
  •  カテゴリ:生活

これは、申し込んだ覚えもなくAmazonに騙され、Amazonプライムに登録してしまった事に関して妻から言われたこと。


Amazonプライムに登録するのなら、30日間の無料体験があるので、1ヵ月間試してから有料のAmazonプライム会員になった方がお得です。

Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)。

1ヵ月間試してからなら、400円(税込)お得。

それなのに、私の場合は年間プラン3,900円(税込)が引き落とされていたので。

この損を解消しようと、Amazonプライム会員なら4,000円割引で購入できる、Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラックを買いました。

iPadは、37,800 (税別) から、iPad mini 4、は45,800 (税別) から。

これと比べ、Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GBは、11,980円。

4,000円割引で購入できるので、7,980円です。

最新のタブレットが、7,980円で購入できるのなら元が取れると思ったのですが。



ここで商品を買ってしまう事が、妻からすると、騙さてお得だと勘違いしているバカおやじとの事。

たしかに節約するのなら、騙されても我慢する方が節約となるのですが、なんとしても元を取りたいと思う購入してしまいました。

これなので、節約ではなく騙されて商品を購入しているバカおやじのブログにしたらなんて言われてしまうのです。

それに対しては、反論できませんでした。

購入した商品は、Amazonプライム会員なので、申し込んだのが夜なのに、商品は翌日の朝10時に届きました。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 1


同時にケースも購入。

ケースは 3,480円。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 2

本体が7,980円で、ケースが 3,480円は、ケースが高すぎ。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 3

液晶保護フィルターなどは、本体価格を考え購入しませんでした。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 4

iPad miniと比べた感想は、iPad miniと比べると重いです。

ですが、画面は綺麗で動作も早く、これが11,980円(プライム会員なら7,980円)で購入できるなんて驚き。

それで、使っていて分かったことは、プリンターと同じ仕組みなのです。

無料で見られる本は、見たい本は数が少なく、漫画などは1話だけが無料。

月980円を払えば、無料で読める本が増えるのですが、読みたい本があるのかで、本や映画を購入する仕組みなので、安く端末を販売しているのだと分かりました。

androidがベースなのですが、Amazon独自のOS。

アプリも、Google Playのアプではなく、Amazonのアプリストアからとなります。

それなので、楽天Koboなどは利用できません。

ですが、YahooやGoogleは使えるので、普通に使う分には問題ありません。

注意点は、有料コンテンツの紹介が多く、有料無料が分かりにくい事。

無料のものしか使わないと決めての購入なら、これは格安で超お勧め。

逆に、有料のものでも気にせずに購入してしまう方は、誘惑が多いいのでお勧めできない感じ。

Wi-Fiモデルで、本や音楽はSDカードにダウンロードしての使用なので、外で使うにも問題ない感じ。

これは、個人的にはiPadと比べ、不思議な商品。

使用感は、スマホがandroidなので使いやすく、節約生活的にも超お勧めです。

↓ポチッ としていただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


中学受験、小学生なのに進路を決めるのは早すぎ、我が家は大失敗です!

  •  投稿日:2017-11-20
  •  カテゴリ:学費

まさか娘の希望する大学が美大とは予想外です。


これは完全に、中学受験大失敗です。

我が家の娘は、私が英語が苦手だったことから2歳から英語教育を始めました。

小学3年生で英検3級に合格しています。

また、理科実験の体験授業と国語と算数のテストの案内がきてそれに参加。

その時は40人中の成績が1・2位。

今から思えばこれは騙された結果ではと疑ってしまします。

この成績ならと入塾したので。

その塾では成績上位。

それで、受験大手の塾に。

その塾は、成績で上位から1~4組となり、当初は1組でしたが2~3組の行き来するように。

中学受験、小学生なのに進路を決めるのは早すぎ、我が家は大失敗です!

小学生なのにお弁当をもって毎日夜の9時まで授業です。

これに耐えられなくなり、長女は受験断念。

次女は、受験成功となりました。

その時の友達は、御三家のトップ校に合格。

娘は、御三家などのレベルではなく、そのすべり止め校に合格し、喜んでいたのですが?

美大志望なら、女子美に行くべきでした。

中学校から女子美に通っていれば、成績的にはトップレベルでの入学。

絵は、私が小さいころから教えていたので、確実に成績上位になれていたはず。

そこからの美大受験だったら、芸大も視野に入っていたと思います。

絵なら教えられるし、画材など道具もそろっているので。

現状では、PC(イラストレーターやフォトショップ)も使える環境なので。

私の同級生も、数人芸大に合格しています。

これで思うのは、中学受験の問題。

小学生で、進路を決めるのは早すぎ、親も娘が将来どのような仕事をしたいのかは把握できません。

我が家の場合は、私がデザイン関連の仕事から大手企業へ転職。

この経験を話しているので、それが原因かと?

デザイン関連の仕事の場合は、辛い事が多すぎなのですが、家では良い話しかしないので。

御三家のすべり止め校でも、成績上位10%なら慶応推薦。

平均点ならMARCHへの進学は可能。

ですが娘の場合は、チャレンジ合格。

信じられない事なのですが、小学3年生で英検3級に合格していながら、英語が駄目なのです。

中学校の授業があまりに簡単で舐めていたら、難しくなってしまったようです。

2歳からキンダーガーデンに通わせたので、話すことは出来るのですが。

私の場合も、大手企業に勤め10年くらい前までは、同級生の中では勝ち組と思っていました。

有名タレントさんとの仕事など、メジャーな仕事が多かったからです。

新人タレントが、私に売り込みにと言った感じです。

それは勘違い。

私ではなく、会社への売り込み。

この歳になりと、それがよくわかります。

私が今の会社に転職した理由は、独立するには大手企業出身の方が有利だからと思ったから。

3年で辞めるはずか、不景気になり25年も立ってしまいました。

今は定年を待つのみです。

それに対し、独立して個人で会社を興した方は、定年がないので羨ましく思います。

娘の進学もですが、私の場合も思い切って独立していたらと後悔ばかり。

とはいえ、後戻りが出来たとしても、公開するかの知れません。

これなので、後悔せずに前向きに頑張るしかないと思います。

↓ポチッ としていただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


配偶者の年収上限が、2018年1月から103万円から150万円に引き上げ、社会保険の問題は?

  •  投稿日:2017-11-19
  •  カテゴリ:生活

2018年1月から、所得税の配偶者控除が変わるとの発表です。


配偶者の年収上限「103万円の壁」が150万円に引き上げられるのです。

ですが、社会保険の問題がありますよね。

我が家の妻は、月10万円のパートなので、年収は120万円。

103万円を超えているので、配偶者控除の対象外。

この上限が、2018年から年収150万円に引き上げられるのです。

さらに、年収103万円を超えた場合も年収141万円までは段階的に控除を受けることができた「配偶者特別控除」も、その上限が201万円まで引き上げられるそうです。

ですがこれには大きな問題があるのです。

それは、社会保険の問題です。

現状も、年収が141万円までは「配偶者特別控除」の対象となるのですが、社会保険の被扶養者として認定されるには、年収が130万円未満との条件があります。

年収が130万円を超えてしまうと、旦那の社会保険に入れなくなるので国民保険への加入が必要。

これが大きく、配偶者控除の年収が引き上げられても意味のない事だと思ってしまいます。

年収130万円で計算すると、国民健康保の金額は、年間86,000円。

ですが、130万円までなら旦那の社会保険に加入できるので実質保険料は0円。

これが年収150万円になると、国民健康保への加入が必要となりその金額は、年間108,500円。

???

年収の壁が150万円に引き上げられれば、社会保険の被扶養者の対象外となり、国民健康保に加入しする必要があるのですが、詳細を調べると、は年収は多少増える様な気が。

単純計算で、年収150万円で国民健康保(年間108,500円)を支払うと、その収入は1,391,500円。

配偶者の年収上限が、2018年1月から103万円から150万円に引き上げ、社会保険の問題は?

年収が103万円なら扶養控除の対象で、夫の所得から38万円が控除されます。

配偶者の年収が130万円だと、夫の所得からの控除額は扶養特別控除となり16万円の控除となります。

現状だと、130万円以下で社会保障の対象となれば、控除額も計算に入れると、約146万円。

年収150万円だと、国民健康保加入が必要なので、約139万円と収入が増えても手取りは減ってしまいます。

この年収の壁が150万円に引き上げられるという事は、控除額も引き上げられることだと思うので、国民年金を支払ったとしても手取り収入が増えます可能性がありそうですが、まだ詳細は不明です。

この様な制度改革なので、社会保険の被扶養者として認定される年収額も、150万円に引き上げてほしいです。

そうなれば、多くの子育て家庭が楽になると思うのですが。

そんなことを言っても、主婦の働き口が簡単に見つかるのかとお思いでしょうが、それはネットで簡単に見つかります。

我が家の妻の場合は、社会保険の壁で年収130万円が上限。

パート収入は120万円なので、あと10万円の余裕があります。

その10万円を稼ごうと、年末になると、ネットでパートを探しています。

土日のパート。

時給1,000円程度のパートが多数あるとの事。

キャンペーン商品のラベル張りなどのようです。

8時間働いて8,000円。

10万円なら100時間、約12回のパートで。

仕事は簡単に見つかるので(短期のパートなら)もっと稼げるようになったら、生活が楽になるのですが。

↓ポチッ としていただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


がんの特効薬が驚きの価格、1回の治療が5,000万円とあり得ない価格です!

  •  投稿日:2017-11-18
  •  カテゴリ:健康

医療技術が進んでも、貧乏人には無関係なのですね。


これは、日本経済新聞 電子版に出ていた記事なのですが、がんの特効薬の価格は、1回の治療で5300万円もかかるそうです。

世界中の製薬会社が新薬開発にしのぎを削っているのですが、命を救うためと言うより、いかに儲けるかだと感じてしまいました。

米国ボストンで開催された「CAR―TCRサミット」には、製薬大手やベンチャー企業、大学、医療機関に所属する一線の研究者が世界中から集結。

その参加費は1人あたり70万円との事で、今年の参加者は600人。

70万円払ってでも最新情報を知りたいと600人も集まるのですから、いかに新薬開発が儲かるかですね。

がんの特効薬が驚きの価格、1回の治療が5,000万円とあり得ない価格です!

この記事で驚いたのが、今年の8月にアメリカで発売された新薬の価格。

1回の治療にかかる費用が47万5千ドル(約5,300万円)もかかるとの事。

以前話題になっていた新薬「オプジーボ」の場合も、患者1人あたりに掛かる費用は年間約3,500万円。

こちらの新薬は、2017年に薬価が半額に引き下げられたそうですが、半額でも高額過ぎて一般庶民が支払える金額ではありません。

がん保険に入っていても、この価格は無理ですね。

老後の暮らしに必要なお金は、最低でも2千万円の貯蓄。

この金額は生きていくために必要なお金。


癌になっても長生きしたいのなら、治療1回分でさらに5,000万円が必要。

もっと長生きしたいなら、治療2回分で1億円。

お金がないのなら、健康な暮らしをすること。

そうでない場合は長生きを諦める事。

もし1億円あったら、私の場合は長生きを選ばずに、子供の将来の為に使いたいです。

1本5000万円? がん特効薬、上陸の衝撃

↓ポチッ としていただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ
 


生きることの辛さ、大切なことを実感、私は間違えていたようです。

  •  投稿日:2017-11-17
  •  カテゴリ:生活

私に場合は、幸せな生活とは贅沢が出来る暮らしなんて思いがあったのかもしれませんね。


現状の暮らしが辛いとか思っていましたは、世の中にはもっとつらい人がたくさんいるのですね。

私は、45歳くらいから本を読むようになり、今も週に1冊は読んでいます。

おバカなので、読んでる本に影響されてしまうのです。

今週読んだのは角田光代さんの「八日目の蝉」。

この本を読むきっかけは、2017年7月16日(日)に放送された、さまぁ~ずの神ギ問で、「人気の小説家って卒業文集もいいこと書いてるの?」を見たからです。

それを見て気になったのは、角田光代さんの「八日目の蝉」です。

角田光代の「八日目の蝉」

昨日読み終わったのですが、さまぁ~ずの神ギ問が2017年7月16日(日)に放送されていたことに驚き。

あっという間に3か月もたっていたのですね。

夏休みになったかと思っていると、すぐに秋が来て年末。

この歳になったからか、時間が過ぎるのが早すぎに感じます。

この本の内容は、親子の関係です。

親子の関係と言えば、テレビドラマも「さくらの親子丼」。

この内容も、幸せに暮らせない親子の話。

これらとを見ていて思うのは、我が家の子育ては間違っていたかもという事。

私の父親が余りに酷かったので、子供とはお友達のような関係になろうと甘やかしてしまったこと。

私の父は、何かと言えば殴るける。

頭を11針縫うような怪我をさせられたことがあります。

こんな親にはなりたくないと思っての子育てだったのですが、親をバカにするような感じになってしまったので。

私が子供のころに、父親をバカにするようなことを言ったら、半殺しにされていたかと思います。

子育ては難しいですね。

↓ポチッ としていただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓






●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます