格安旅行のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:格安旅行

格安旅行のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2017-08-23格安旅行
これは台湾(台北)での出来事です。台湾(台北)の最終日は、若者に大人気の観光地「西門町」に行きました。るるぶやマップルには出ていなかった人気観光地。るるぶやマップルで紹介されている人気観光地は、情報が古すぎつと思いました。翌日の朝9時の便で帰国なので、遅い時間まで西門町でお買い物。飲食店は閉まってしまったので、ホテルで夕食をとタクシーに乗りました。台湾はタクシー料金が格安なので、移動の際はタクシー...

記事を読む

2017-08-20格安旅行
海外旅行に行ったというだけで、豪華な旅行をイメージされるかもしれませんが、今は国内旅行より海外旅行の方が安いのです。このお盆休みに、JTBのツアーで台湾(台北)に行って来ました。3泊4日のツアーです。今回の経験から、格安ツアーでも割高!ツアーではなく、個人旅行で行けば、大阪1泊2日の価格で、台湾(台北)3泊4日が可能です。今回は、LCC(格安航空会社)を避けて、オプションでチャイナエアラインで行ったのですが、...

記事を読む

2017-08-16格安旅行
今回の海外旅行、旅行代金以外の出費が多く、それを節約できないかと試行錯誤しています。今回の旅行は格安ツアーなので、夕方到着・朝出発。もっと安いツアーの場合は、夜到着・深夜出発。国際線の場合は、この様な事があるので実際の滞在時間は短くなってしまいます。それなので、空港までの時間を短縮できるように桃源(台北から1時間)ではなく松山空港(台北から15分)の便を選んだので、羽田空港発着便となりました。さらに...

記事を読む

2017-08-10格安旅行
今回の旅行は3泊4日、各自リュックで済むと思ったのですが、これで女子ともめています。娘は部活で合宿に行ったときは、海外旅行用に購入したスーツケース?なんでそんなに荷物が多いいのかとビックリ。今回も、この大きなスーツケースを2個持っていくとのことで妻と言い合いになってしまいました。今回の旅行は3泊4日ですが、最終日は朝の帰宅なので、実質2泊3日程度の滞在時間。これが冬ならわかるのですが、真夏なのでかさばる...

記事を読む

2017-08-05格安旅行
私が申し込んでいたのは格安ツアーなので、航空会社の指定はでず、出発の2週間前となりその詳細が届きましました。ツアーを申し込んだ時に選んだ条件は羽田発着便。成田空港利用の場合なら、もっと安く行けましたが、空席があったのは格安航空会社(LCC)のスクートを利用するツアーのみだったので羽田空港発着のプランを選びました。また、午前発便~午後発便を選びたかったのですが、これは予約で埋まっており、午後発便~午前発...

記事を読む

妻の行動にドン引き、海外では生きていけないですね。

これは台湾(台北)での出来事です。


台湾(台北)の最終日は、若者に大人気の観光地「西門町」に行きました。

るるぶやマップルには出ていなかった人気観光地。

るるぶやマップルで紹介されている人気観光地は、情報が古すぎつと思いました。

翌日の朝9時の便で帰国なので、遅い時間まで西門町でお買い物。

飲食店は閉まってしまったので、ホテルで夕食をとタクシーに乗りました。

妻の行動にドン引き、海外では生きていけないですね。

台湾はタクシー料金が格安なので、移動の際はタクシー利用がおすすめです。

妻にホテルの名刺を渡してあり、問題ないかと思ったら?

何故か妻はホテルのカードキーをタクシーの運転手に提示しているのです。

盗難などの問題もあり、ホテルのカードキーには何も書かれていません。

幸いカードキーの裏面に小さな文字でホテル名が書かれており、問題なかったですが。

4名乗車で妻が前の席に座ったので、タクシーに乗る時はこの名刺を提示するようにとホテルからもらった名刺を渡したのに、その名刺ではなく、ホテル名の書かれていないカードキーを提示しているので呆れてしまいました。

台北でも、妻が地図を見ながら行った先は目的地と逆の方向。

この状況なので、台湾旅行では通常の倍くらいの距離を歩いた感じです。

国内でも、池袋から新宿に行くのに丸の内線を利用するような方向音痴。

妻がこれなので、娘も方向音痴。

日の向きを見れば、東西南北はわかると思うのですが。

これなので、妻はしょうがないですが、娘の将来が心配です。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


お金がないから海外旅行!これを知っていればさらに半額で行けました!

海外旅行に行ったというだけで、豪華な旅行をイメージされるかもしれませんが、今は国内旅行より海外旅行の方が安いのです。


このお盆休みに、JTBのツアーで台湾(台北)に行って来ました。

3泊4日のツアーです。

今回の経験から、格安ツアーでも割高!

ツアーではなく、個人旅行で行けば、大阪1泊2日の価格で、台湾(台北)3泊4日が可能です。

今回は、LCC(格安航空会社)を避けて、オプションでチャイナエアラインで行ったのですが、フライト時間は3時間弱なので機内食などのサービスがないLCC(格安航空会社)でも問題ないかと思いました。

格安、台北ツアー2017-1

ホテルも、トイレの問題などがありランクを上げましたが、海外ホテルは一人いくらではなく一室単位なので、家族旅行なら直接ホテルを予約した方が安くなります。

格安、台北ツアー2017-2

LCC(格安航空会社)のキャンペーンで航空券を買えば往復1万円以下、ホテルも一室1万円以下なので。

家族4人での旅行なら、航空券が一人1万円で40,000円

ホテルは2名一室として計算、3泊なら48,000円(一室8,000円で計算)。

空港からホテルの送迎も、一人1,000円でしたが、台北はタクシー料金が安く空港からホテルも1,000円程度なので、個人旅行の方が安く済みます。

現地でのツアーも、交通費が安いので地下鉄やタクシーを利用した方がオプションのツアーを申し込むより格安。

格安と思い4万円台のツアーに申し込んだのですが、オプションを入れると一人7万円台。

現地の価格やLCC(格安航空会社)の事を考えると、この半額で行けた感じです。

格安、台北ツアー2017-3

龍山寺も観覧は無料です。

格安、台北ツアー2017-4


中世記念堂も観覧は無料です。

格安、台北ツアー2017-5

オプションツアーにある衛兵交代式も、無料で見学できます。

格安、台北ツアー2017-6

これは大人気、九分で食べたマンゴーかき氷。

150TWD。

簡易に計算すると日本円で600円と格安です。

格安、台北ツアー2017-8

台北ツアーで大人気、千と千尋の世界の九分も当然ながら無料です。

1人4,200円のツアーでしたが、ホテルから九分までのバスでの往復だけなので、1人4,200円×名なら19,200円。

これも個人でタクシーを利用していったほうがお得でした。

台湾のタクシー代金は日本と比べると格安なので、複数人数での移動ならタクシーがお得なのです。

格安、台北ツアー2017-7

今回台湾へ行った感想は、日本の旅行会社はボッタクリ!

個人で行けば、東京から大阪観光に行く価格より、安く台湾に行けます。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


旅行に行くなら、この方法で節約を!半額どころか20分の1です!

今回の海外旅行、旅行代金以外の出費が多く、それを節約できないかと試行錯誤しています。


今回の旅行は格安ツアーなので、夕方到着・朝出発。

もっと安いツアーの場合は、夜到着・深夜出発。

国際線の場合は、この様な事があるので実際の滞在時間は短くなってしまいます。

それなので、空港までの時間を短縮できるように桃源(台北から1時間)ではなく松山空港(台北から15分)の便を選んだので、羽田空港発着便となりました。

さらに、機内持ち込み荷物だけにすれば、空港での時間が短縮できるかとスーツケースも購入。

この小さなスーツケースに、荷物を詰め込むためには、賢い収納が必要です。

ただ服を詰め込むのではなく、スーツケースも一つなので家族分を整理して収納する必要があります。

以前ANAの通販で購入した収納用品は2,000円程度の価格。

これをあと3つ購入すのはもったいないと100円ショップに行ったら、この様な商品がありました。

旅行に行くなら、この方法で節約を!半額どころか20分の1です!

これらはすべて100円です。

収納袋はサイズはMとLがあり100円ならと両方購入してみたのですがMがピッタリでした。

旅行に行くなら、この方法で節約を!半額どころか20分の1です!2

この様にTシャツをたたんだサイズ。

旅行に行くなら、この方法で節約を!半額どころか20分の1です!3

スーツケース(機内持ち込みOKサイズ)のちょうど半分です。



旅行に行くなら、この方法で節約を!半額どころか20分の1です!4

これで整理して収納すれば、小さなサイズのスーツケースに家族みんなのものを詰め込んでも問題ありません。

ローションなども、機内持ち込みOKサイズのものがありました。

旅行に行くなら、この方法で節約を!半額どころか20分の1です!5


薬やサプリもこの様なケースに入れれば最小限の荷物で済みます。

旅行に行くなら、この方法で節約を!半額どころか20分の1です!6

この整理整頓と言うか収納能力は節約に大きく関係します。

私の場合だけかもしれませんが。

私は収納が下手で、買ったものが見つからなくなり同じものを購入することがよくありました(節約生活前)。

これは大きな無駄。

これを改善するよう、収納の仕方を試行錯誤しています。

今回購入した収納袋は旅行用ですが、100円なのでこれを日常の収納にも使えないかと考えています。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


女子の旅行はなんでこんなに荷物が多いいのか疑問です。

今回の旅行は3泊4日、各自リュックで済むと思ったのですが、これで女子ともめています。


娘は部活で合宿に行ったときは、海外旅行用に購入したスーツケース?

節約旅行スーツケース

なんでそんなに荷物が多いいのかとビックリ。

今回も、この大きなスーツケースを2個持っていくとのことで妻と言い合いになってしまいました。

今回の旅行は3泊4日ですが、最終日は朝の帰宅なので、実質2泊3日程度の滞在時間。

これが冬ならわかるのですが、真夏なのでかさばる服もなく各自リュックや旅行かばんで十分なはず。

それなにに機内預けの手荷物となる大きなスーツケースで行こうとしているのですから。

この状況なので、節約旅行なのに妥協策として機内持ち込みOKなサイズのスーツケースを購入しました。

買いに行ったときは、格安商品があり、さらにそれが15%OFFとの事。

ネットより安かったのですが、買ったのは格安商品ではなく人気商品。

当初の購入予定商品は4,000円程度だったのですが、買ったのは1万円越えの商品です。

節約旅行スーツケース2

この様に、ハードケースなのにフロント部分が空くようになっていて便利なのです。

節約旅行スーツケース3

これなら、空港でも便利。

機内持ち込みOKサイズなのでiPodなども出し入れが簡単。

パスポ-トなど重要なものもここのおれていk

節約旅行スーツケース4

これを購入し、この記事を書くために調べて見たら、このタイプのスーツケースは人気でした。

安いものは、メーカー希望小売価格10,584円 (税込)の商品が3,980円です。



これは超お得なのですがフロントが開く商品が欲しかったので対象外。

ですがフロントが開くスーツケースも格安でした。


今回購入したスーツケースは、税込11,980円だったので、8,900円(税込、送料無料)と比べるとやはり損でした。

税込11,980円でも、6日までの期間限定で20%OFFとなっていたので購入してしまいました。

送料を考えても、これらの商品はネットで買った方がお得ですね。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


格安ツアー、最悪の状態は避けられたのでホッとしています。

私が申し込んでいたのは格安ツアーなので、航空会社の指定はでず、出発の2週間前となりその詳細が届きましました。


ツアーを申し込んだ時に選んだ条件は羽田発着便。

成田空港利用の場合なら、もっと安く行けましたが、空席があったのは格安航空会社(LCC)のスクートを利用するツアーのみだったので羽田空港発着のプランを選びました。

また、午前発便~午後発便を選びたかったのですが、これは予約で埋まっており、午後発便~午前発便になってしまいました(これしか空きがなかったので)。

航空会社はチャイナエアラインになりました。

チャイナエアライン

午後発便~午前発便なので、出発便は12:00~16:00の間

羽田空港14:35発の便で台北(松山空港)に行くことになったので、明るいうちにホテルにチェックインできそうです。

帰りの便も、7:00~11:00の間

台北(松山空港)発が9:00の便なので、ホテルで朝食を取れそうです。

と言っても、空港には2時間前に行かなくてはいけないので6:30にはホテルを出発。

午後発便~午前発便と、滞在時間の短いツアーですが、夜に現地に着き、帰りは深夜にホテルを出発するという最悪の事態にはならなかったのでホッとしました。

今回の羽田空港利用はオプションで、午後発便~午前発便はプラス17,000円。

それに対し、午前発便~午後発便はプラス7,000円。

価格も安く滞在時間も長いプラン、しかもお盆休みの旅行なので、早い時期の予約埋まってしまったようです。

あと1ヶ月早く予約ができていれば、家族4人なので羽田空港利用でも4万円安く行けました。

今回台湾を選んだのは、マイルが溜まっているので次回からはマイルを利用していきたいと思うからです。

この旅行で、現地のことがわかればホテル予約して、航空券はマイルの特典で行けるので。

現在デルタ航空のマイルが32万マイル、JALのマイルが12万マイルあるので。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます