学費のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:学費

学費のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2017-09-06学費
二人娘、平等に進学を考えることは辞めました。努力しないのならフリーターで諦めます!娘が二人いるので、何かと問題が多いい我が家です。なんでも平等にと、何かを買い与える時はいつも二人に買っていましたが、これが間違いだったようです。現在高校2年生なので、進学の問題があります。進学校に通う次女は、目標を持ち勉強をしています。長女は最低限の勉強で、あとはひたすらお絵かき。絵の才能は、長女の方があり、プロ並み...

記事を読む

2017-08-31学費
教育費の無償化の一環として、大学の授業料を国がいったん負担し、卒業後に所得に応じて返済してもらう「出世払い」の導入案の検討を9月から始めるとのニュースです。これは嬉しいニュースです。私の回り若い子に話を聞くと、奨学金を借りている方が多数います。400万円程度の借金が平均です。大手企業に就職できればこの返済は問題ないのですが、就職でつまずき借金を返済できない方が多く社会問題となっているのが現実。このニュ...

記事を読む

2017-08-21学費
大学のオープンキャンパスにいったら、やはり受験方法が大きく変わっていました。これは某美大の話ですが、娘が美大志望なのに、すいどーばた・お茶美・新美に通わせていなく、美大受験が出来るのかなどのコメントを多数もらいましたが、時代は変わっています。確かに、すいどーばた・お茶美・新美などの美大予備校に通わせての一般受験が本道です。ところが、推薦入試の場合はデッサンの試験がなく、ポートフォリオ提出と面接でき...

記事を読む

2017-07-28学費
画塾は正しいい言い方ではないのですが美大受験の予備校の事です。新美、すいどーばた、お茶美などが大手の美大予備校です。今年までは美大進学を目指す場合は、受験対策にこれらの美大予備校に行き、本来のデッサンとは違う受験対策が必要でした。これが来年からは一部の大学で変わります。詳細は個人情報が特定されるのでここまでに。気になる方は調べて見てください。画家になりたいなど就職を考えない方の場合は以前同様にデッ...

記事を読む

2017-07-25学費
24日のニュースで、青山学院女子短大が2019年度以降の学生募集停止を発表したとの事。在学生の卒業をもって閉学で、4年制大学への志向が強まり、女子短大への志願者が減っているのが原因とのことです。私の勤めている会社も、短大卒の募集はないし、短大はなくなってしまうのではと思われます。以前、私が娘の進学先として短大も考えていると書いたのは、一般の大学ではなく技術系の大学。昔は名門大学だったようですが、今は定員...

記事を読む

娘の進学は諦めました。高校卒業で就職、就職が無理ならフリーターに!

  •  投稿日:2017-09-06
  •  カテゴリ:学費

二人娘、平等に進学を考えることは辞めました。努力しないのならフリーターで諦めます!


娘が二人いるので、何かと問題が多いい我が家です。

なんでも平等にと、何かを買い与える時はいつも二人に買っていましたが、これが間違いだったようです。

二人娘、平等に進学を考えることは辞めました。

現在高校2年生なので、進学の問題があります。

進学校に通う次女は、目標を持ち勉強をしています。

長女は最低限の勉強で、あとはひたすらお絵かき。

絵の才能は、長女の方があり、プロ並みの絵を書いているのですが、いくら上手くても遊びの延長。

それに対し、次女は絵の才能は長女にはかなわないので、美大で勉強したいと言っています。

長女は、絵が上手ければ美大に行けると勘違い、学校の成績が悪ければ推薦入学も無理。

しかも、書いている絵が全てオリジナルなら天才なのですが、いずれも見本があり、それをアレンジしているだけ。

これでは仕事としては成り立ちません。

この状況なので、娘と話をしたのですが、改善される様子はなくやりたいことをしているだけ。

この状態なら、美大ではなく専門学校のほうが良いのではと長女に話をしたのですが聞く耳なし。

このままだと、進学できずにフリーターに!

これ以上のお節介は、妻と話してやめることにしました。

お金が余っているわけでもなく、むしろ次女だけが大学進学となれな進学問題も解消します。

我が家の場合は、親が関与し過ぎで、子供が自立できていません。

娘二人を平等に育てることは、本人のやる気などを考え、終わりにしようと思います。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓








●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


年収が低い場合は返済免除、大学の授業料の出世払いを政府が検討!

  •  投稿日:2017-08-31
  •  カテゴリ:学費

教育費の無償化の一環として、大学の授業料を国がいったん負担し、卒業後に所得に応じて返済してもらう「出世払い」の導入案の検討を9月から始めるとのニュースです。


これは嬉しいニュースです。

私の回り若い子に話を聞くと、奨学金を借りている方が多数います。

400万円程度の借金が平均です。

大手企業に就職できればこの返済は問題ないのですが、就職でつまずき借金を返済できない方が多く社会問題となっているのが現実。

このニュースでは、安倍政権が新たな目玉政策に据える「人づくり革命」の具体策の軸となる返済が不要な給付型奨学金制度の拡充案との事。

大学の授業料が出世払い、「教育国債」で政府が新構想!

安倍政権の目玉政策とのことで信用出来ないですね。

民主党が政権を取った時も子ども手当の充実。

この内容で民主党に投票しましたが、実現しませんでした。

今回の出世払いのは、在学中は政府が大学に授業料分を全額補助し、卒業後に給料から天引きで徴収するオーストラリアの高等教育拠出金制度「HECS(ヘックス)」が見本。

オーストラリアのヘックスは、年収が基準未満の人は返済を免除されます。

就職に失敗した場合は返済を免除されるので、安心して借りられる仕組み。

現在の給付型奨学金は、低所得世帯の成績優秀な学生を支援する新制度。

条件が厳しく、一般家庭でそれなりの成績では、有利子の奨学金での借金生活となってしまいます。

この状況では、相変わらず負のスパイラルが続きます。

単に成績だけでの判断ではなく、やる気のある子を支援するシステムに変えてほしいですね。

我が家のやり気のない過保護のたちは対象外となりますが。

大学授業料、出世払いで 「教育国債」で政府が新構想

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


子供の受験も情報勝負、予想通りに受験方法が大きく変わっていました!

  •  投稿日:2017-08-21
  •  カテゴリ:学費

大学のオープンキャンパスにいったら、やはり受験方法が大きく変わっていました。


これは某美大の話ですが、娘が美大志望なのに、すいどーばた・お茶美・新美に通わせていなく、美大受験が出来るのかなどのコメントを多数もらいましたが、時代は変わっています。

子供の受験も情報勝負、予想通りに受験方法が大きく変わっていました!

確かに、すいどーばた・お茶美・新美などの美大予備校に通わせての一般受験が本道です。

ところが、推薦入試の場合はデッサンの試験がなく、ポートフォリオ提出と面接できますのです。

オープンキャンパスでの進学相談、画塾でデッサン力を磨くのか、独自の課題を与え作品作りに励むのかを聞いたら、校舎が有利との事でした。

これなら、オレ塾で問題ないはずなのですが?


すでにオレ塾の課題を出したのですが、全くやる気なし!

今回オープンキャンパスに行き、作品作りを頑張るほうが画塾に通うより有効だと聞いたのにです。

作品作りはやるけど、Macがないしとかまたくだらない言い訳。

幸い私のセカンドPCはプロ用のスペック。

5年前くらい前のVAIOです。

イラストレーターとフォトショップは入っているのですがバージョンが古いので、最新版を調べたら、Creative Cloud 学生版があり、通常プランより最大60%OFF‎なのです。

Illustrator 単体プランなら月980円。

Creative Cloudコンプリートプランも月1980円。

これは、アドビが認める教育機関 (中学校、高等学校、大学、専修学校、各種学校)などに在籍している学生・教職員が利用出来るプラン。

以前はイラストレーター、フォトショップとも10万円以上での購入が必要だったのですが、この価格ならなんとかなりそう。

フォトショップは、Photoshop Elements 15があるので、Illustrator 単体プランなら月980円。

これを申し込んでも、私が教えることを素直に聞いてくれるかが問題ですが。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


俺塾で、塾代節約!

  •  投稿日:2017-07-28
  •  カテゴリ:学費

画塾は正しいい言い方ではないのですが美大受験の予備校の事です。


新美、すいどーばた、お茶美などが大手の美大予備校です。

俺塾もあり!受験方法が変わったようで画塾に行く意味はなくなったかと。

今年までは美大進学を目指す場合は、受験対策にこれらの美大予備校に行き、本来のデッサンとは違う受験対策が必要でした。

これが来年からは一部の大学で変わります。

詳細は個人情報が特定されるのでここまでに。

気になる方は調べて見てください。

画家になりたいなど就職を考えない方の場合は以前同様にデッサン力が重要です。

ですが、企業に就職する場合はデッサン力ではなく企画力。

これを考慮した受験方法になるので娘にはプラス。

デッサン力ではなく企画力なら、画塾に行くより俺塾開設と思ってしまいました。

中学受験、ドラマ『下剋上受験』ほど甘くないですね! 




このドラマは、中卒の親が難関中学受験で、娘と一緒に勉強しと言った内容のドラマです。

実話のようで、書籍化されテレビドラマに。

これよりは現実味のある話で、美大受験のために画塾に行くより私が俺塾開設した方が良いのではと考えてしましました。

これは個人の考えで、4大を希望している進学校に行っている娘対策です。

8月に進学相談会があるので、大学の人に相談予定です。

こう考えると、娘の受験前の海外旅行は失敗かもとも思いますがこれが切っ掛けになってくれればと思っています。

この旅行がすべての切り替え。

帰国後は受験に専念。

問題なのは、私の話を聞いてくれるか、課題を期間内に作れるかですね。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ
None


短大に未来がない事は分かりますが?

  •  投稿日:2017-07-25
  •  カテゴリ:学費

24日のニュースで、青山学院女子短大が2019年度以降の学生募集停止を発表したとの事。


在学生の卒業をもって閉学で、4年制大学への志向が強まり、女子短大への志願者が減っているのが原因とのことです。

私の勤めている会社も、短大卒の募集はないし、短大はなくなってしまうのではと思われます。

青山学院女子短大が2019年度以降の学生募集停止を発表

以前、私が娘の進学先として短大も考えていると書いたのは、一般の大学ではなく技術系の大学。

昔は名門大学だったようですが、今は定員割れしそうな大学。

その大学の説明を聞きに行ったときに、就職先や現状など細かい事を聞いてこれなら短大と思ったのです。

個人情報がばれないように大学名は伏せますが、勘のいい方ならすぐにわかってしまうでしょうね。

この大学の4年制に入学したら、はっきり言って就職は厳しい感じでした。

所が意外なことに、短大の就職先は大手キャラクターメーカーやIT企業など豊富なのです。

それを学校の先生に聞くと、ターゲットに近く、個性のある子を4大卒とは別に雇用したいと考えている企業があり、それにあった生徒がいるので住職率が4大より良いとの話。

女子大ならではの特殊な事情で、決して花嫁候補とかではないとのことでした。

若い即戦力です。

それならこの短大がと思い、娘と話をしましたが、次女は興味なし。

名のある4大に行かないと恥ずかしいようなこと。

絵が上手な長女は、勉強したくなく、専門学校を希望。

???

ちなみに長女がパソコンで描く絵はプロ並みなのです。

高1の時から学園祭のポスターを任されたり、学校のイベントでイラストが必要になると頼まれています。

ですが私から見ると、やはり個人の趣味レベル。

イラストレーターとして頼まれた絵を描けるとは思えないので、専門学校か短大で学ぶ必要があります。

長女こそこの短大がベストな選択だと思うもですが、専門学校か希望との事。

短大よりは学費が安いのでそれもありかと思ってしまいます。

いずれにせよ作品勝負、プロの世界を目指すなら学歴は過程でしかないので。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます