学費のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:学費

学費のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2017-11-20学費
まさか娘の希望する大学が美大とは予想外です。これは完全に、中学受験大失敗です。我が家の娘は、私が英語が苦手だったことから2歳から英語教育を始めました。小学3年生で英検3級に合格しています。また、理科実験の体験授業と国語と算数のテストの案内がきてそれに参加。その時は40人中の成績が1・2位。今から思えばこれは騙された結果ではと疑ってしまします。この成績ならと入塾したので。その塾では成績上位。それで、受験大...

記事を読む

2017-11-14学費
我が家の娘は、中学受験をして進学校に通っているのに、美大に行きたいとの事。これで困った問題が発生しています。平均点が取れていれば、MARCHへの進学は可能で、上位10%なら慶応も推薦で入れる学校。美大を目指す生徒はいなく、美大対策も出来ない学校です。それなので、美大を目指すなら、すいどーばたやお茶美などの美大予備校に通うようにとの指導。妻と娘が進学相談に行って言われたことです。私と娘は、美大の進学相談会...

記事を読む

2017-10-29学費
娘は高校2年制なので、学園祭と同時に部活が終了。本格的な受検勉強となりました。受検に対し、娘は不安なようです。娘の志望校は美大。美大を目指すなら、すいどーばた・お茶美、新美などの美大予備校へ行くのが当たり前。芸大を目指すなら、美大予備校に行かないで合格はありえないです。娘の学校でも、志望校が美大のこは全員美大予備校に通っているとのこと。それなので、娘は不安になり、やっぱり美大予備校に行きたいと言っ...

記事を読む

no-image

2017-10-13学費
お金もないのに、なんで娘を私立女子高に通わせているのか?これは、私の現状を見て、非公開でのコメントに対しての答えです。娘二人をを私立女子高に通わせている事は、私が望んでの事ではありません。私が望んでいたのは、娘二人が中高とも公立学校に通い、その間にお金を貯めて美大に通わせること。美大に進学したらお金もかかるし、まともな会社に就職できる人は10%ほど。ですが、美大に進学して上位10%に入れ、優良企業に就...

記事を読む

2017-09-25学費
女性に泣かれてしまうと、男は辛くなります。状況にもよりますが、涙を見ると、全てを許してしまいたくなります。私の娘も、高校受験の時に泣きながら手紙をくれたことがあります。この時は感動しましたが。このことは過去にも記事にしましたが、大切な娘のプライベートなことを書くのはまずいと、その後削除しました。その時は本当の涙だったかもしれませんが、娘はその時のまま成長していなく、単なるわがままな娘になってしまい...

記事を読む

中学受験、小学生なのに進路を決めるのは早すぎ、我が家は大失敗です!

  •  投稿日:2017-11-20
  •  カテゴリ:学費

まさか娘の希望する大学が美大とは予想外です。


これは完全に、中学受験大失敗です。

我が家の娘は、私が英語が苦手だったことから2歳から英語教育を始めました。

小学3年生で英検3級に合格しています。

また、理科実験の体験授業と国語と算数のテストの案内がきてそれに参加。

その時は40人中の成績が1・2位。

今から思えばこれは騙された結果ではと疑ってしまします。

この成績ならと入塾したので。

その塾では成績上位。

それで、受験大手の塾に。

その塾は、成績で上位から1~4組となり、当初は1組でしたが2~3組の行き来するように。

中学受験、小学生なのに進路を決めるのは早すぎ、我が家は大失敗です!

小学生なのにお弁当をもって毎日夜の9時まで授業です。

これに耐えられなくなり、長女は受験断念。

次女は、受験成功となりました。

その時の友達は、御三家のトップ校に合格。

娘は、御三家などのレベルではなく、そのすべり止め校に合格し、喜んでいたのですが?

美大志望なら、女子美に行くべきでした。

中学校から女子美に通っていれば、成績的にはトップレベルでの入学。

絵は、私が小さいころから教えていたので、確実に成績上位になれていたはず。

そこからの美大受験だったら、芸大も視野に入っていたと思います。

絵なら教えられるし、画材など道具もそろっているので。

現状では、PC(イラストレーターやフォトショップ)も使える環境なので。

私の同級生も、数人芸大に合格しています。

これで思うのは、中学受験の問題。

小学生で、進路を決めるのは早すぎ、親も娘が将来どのような仕事をしたいのかは把握できません。

我が家の場合は、私がデザイン関連の仕事から大手企業へ転職。

この経験を話しているので、それが原因かと?

デザイン関連の仕事の場合は、辛い事が多すぎなのですが、家では良い話しかしないので。

御三家のすべり止め校でも、成績上位10%なら慶応推薦。

平均点ならMARCHへの進学は可能。

ですが娘の場合は、チャレンジ合格。

信じられない事なのですが、小学3年生で英検3級に合格していながら、英語が駄目なのです。

中学校の授業があまりに簡単で舐めていたら、難しくなってしまったようです。

2歳からキンダーガーデンに通わせたので、話すことは出来るのですが。

私の場合も、大手企業に勤め10年くらい前までは、同級生の中では勝ち組と思っていました。

有名タレントさんとの仕事など、メジャーな仕事が多かったからです。

新人タレントが、私に売り込みにと言った感じです。

それは勘違い。

私ではなく、会社への売り込み。

この歳になりと、それがよくわかります。

私が今の会社に転職した理由は、独立するには大手企業出身の方が有利だからと思ったから。

3年で辞めるはずか、不景気になり25年も立ってしまいました。

今は定年を待つのみです。

それに対し、独立して個人で会社を興した方は、定年がないので羨ましく思います。

娘の進学もですが、私の場合も思い切って独立していたらと後悔ばかり。

とはいえ、後戻りが出来たとしても、公開するかの知れません。

これなので、後悔せずに前向きに頑張るしかないと思います。

↓ポチッ としていただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


これは進学校に通っているからの問題、あり得ない受験対策で困っています!

  •  投稿日:2017-11-14
  •  カテゴリ:学費

我が家の娘は、中学受験をして進学校に通っているのに、美大に行きたいとの事。


これで困った問題が発生しています。

平均点が取れていれば、MARCHへの進学は可能で、上位10%なら慶応も推薦で入れる学校。

美大を目指す生徒はいなく、美大対策も出来ない学校です。

それなので、美大を目指すなら、すいどーばたやお茶美などの美大予備校に通うようにとの指導。

妻と娘が進学相談に行って言われたことです。

私と娘は、美大の進学相談会に行き話を聞いています。

娘が希望している学部のは、美大予備校に通う必要はないとの事でした。

グラフィックデザインや、油絵など絵を描くことを学ぶ場合はデッサン力が必要で、美大予備校に通う必要があります。

ですが、美大でも企画などを絵を描くことではないことを先行する場合は、デッサン力の必要はないとの事。

さらに、AO入試の場合はデッサンの試験もなく、ポートフォリオと面接だけ。

美大予備校に通うより、ポートフォリオようの作品を作りることが重要。

デッサンなどは出来て当たり前なので、入学後の事を考えるのなら、冬期講習などに行くだけで十分との事。

それなのに、妻と娘が高校の進学相談に行き、美大予備校に行かないと進学できないとか言い出すのです。

これは進学校に通っているからの問題、あり得ない受験対策で困っています!

進学校でも、数名美大志望の子がいるらしく、その子たちは美大予備校に通っており、娘だけが美大予備校に行っていないとの事。

これは間違った情報なのですが美大予備校に通わないと、美大に合格することはできないと言われたそうです。

学校や同級生に美大予備校に行かないで受験できるのとか言われ、不安になり、大学で言われたことは関係なく美大予備校に行かなくてはと言われ困った状態。

妻も同様に言ってくるので。

これで、私が娘に話したことは、美大予備校に行くのならマックを買う事。

イラストレーターやフォトショップが入っているパソコンはあるのですが、それはバイオでCS。

それなら、iMacを買ってあげると話して、納得したというか単に落ち着いた感じ。

マックは進学後も必要。

私も会社では、ウインドウズのモバイルPCと、iMacを使っています。

進学問題は課題が多いいです。

↓ポチッ としていただけると嬉しいです↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


娘も不安、私も不安、これでまた喧嘩に!

  •  投稿日:2017-10-29
  •  カテゴリ:学費

娘は高校2年制なので、学園祭と同時に部活が終了。


本格的な受検勉強となりました。

受検に対し、娘は不安なようです。

娘の志望校は美大。

美大を目指すなら、すいどーばた・お茶美、新美などの美大予備校へ行くのが当たり前。

芸大を目指すなら、美大予備校に行かないで合格はありえないです。

娘の学校でも、志望校が美大のこは全員美大予備校に通っているとのこと。

それなので、娘は不安になり、やっぱり美大予備校に行きたいと言ってきました。

???

これでまた私と喧嘩です。

これを見たら、何も状況を知らない方なら、私が間違っていると思われるれるかと。

娘の学校で、美大進学を目指しているこの志望学科を聞いたら、芸大やデザイン、油絵などとのこと。

これは、美大予備校に行かなくては合格できない学科。

娘の志望する学科は、自分で絵を描く仕事を目指すのではなく、企画をする仕事。

それなので、推薦入試の場合にはデッサンなどの実技試験はなく、面接とポートフォリオのみ。

私の不安だったので、進学相談会に行き大学で話を聞きました。

美大も進化しているようで、実際に就職した後の仕事の役に立つようなことを勉強。

これなので、絵を描くことよりプレゼンテーションを重視しているとのことでした。

自分で作った作品を、そのような考え方で作ったのかを毎回プレゼンテーションするとのこと。

絵をかくより、その考え方など企画力を重視しているとの事。

それで、美大予備校に行くべきかを聞いたら、それよりもポートフォリオ用の作品を作ること。

デッサンは出来て当たり前なので、進学後のことを考え不安なら、美大予備校の冬季講習などに通えば十分とのことでした。

それ何に、お友達の影響で美大予備校に行きたいと言ってきました。

その美大予備校に通うお金は無駄。

それなら、そのお金でポートフォリオを作るためのMacを購入するべきと話し、やっと納得した感じ。

美大でも志望する学科により状況は違うのです。

この話を美大で聞いたので、私が手伝うことが可能かと思いました。

ポートフォリオと言っても、何を作ればよいかわからないと思いますが、私の場合は美大生が就職するために作ってくるポートフォリオを見ることが出来ます。

大学進学ではなく就職するために作ったポートフォリオ。

現役で仕事をしている立場からすると、そちらも同様な感じ。

それなので、ポートフォリオを作るための課題を出すことが出来ます。

それで、1つめの課題として考えたのは「女子力」。

娘も不安、私も不安、これでまた喧嘩に!

ネットで拾ったこのような絵ではアウトです。

女性の魅力を、年代別に顔だけで表現することが課題。

それに、幼児の魅力は笑顔とか、40代は母の力とかコピーも考えるようにと。

これを毎月こなせて、作品がそろえば合格の可能性があるのですが?

現状の感じからすると、これをこなすことは出来上に感じ。

半年前から課題は出していましたが学校が忙しいとかで何もやっていません。

この10月で部活が終了。

これからが勝負です。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓








●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


これは望んだ事ではなく、最悪の出来事なのです。

  •  投稿日:2017-10-13
  •  カテゴリ:学費

お金もないのに、なんで娘を私立女子高に通わせているのか?


これは、私の現状を見て、非公開でのコメントに対しての答えです。

娘二人をを私立女子高に通わせている事は、私が望んでの事ではありません。

私が望んでいたのは、娘二人が中高とも公立学校に通い、その間にお金を貯めて美大に通わせること。

美大に進学したらお金もかかるし、まともな会社に就職できる人は10%ほど。

ですが、美大に進学して上位10%に入れ、優良企業に就職できれば、新卒でも年中は400万円越えに!

これを望んでいたのが私です。

なので、娘二人を私立の女子高に通わせているのは私が望んだことではありません。

それなのにこの状況なので、苦労しているのです。

娘二人は、幼稚園ではなく英語のキンダーガーデン。

この時から一人5万円以上の学費。

これは幼稚園前、2歳からです。

小学生になり、お金がかからなくなったと思ったら進学塾に行き中学受験。

これまでの進路は、すべて妻が決めていました。

妻の考えは、お金のかからない国公立の大学に行くためには中学受験が必要との事。


「この受験などの過程は、個人情報なので省略します。

これが最悪の出来事だったのですが!

妻に指摘され、過去記事もこに内容は削除しました。」


それなのに、高校生になり成績が伸びず、美大に進学したいなどと娘が言うのですから、妻としても想定外です

我が家は、画材なども豊富にあり絵を描くことに関しては何でもそろっている状態。

それなので、娘たちは絵のコンクールとかで入賞してきて勘違いしていたかと思います。

高校の学園祭のポスターなども、長女の絵が高1から採用されているのが原因です。

私からすると、オリジナリティーがないのでプロとしては通用しない絵です。

この状態で、美大に行くならマックが欲しいとかで呆れてしまいます。

マックが欲しいなら、今なら月見バーガー?

すぐに買ってあげるよと言ったら悪態をついています。

iMacをヤフオクで調べたら、格安なものがあり35,000円の上限で申し込んでいました。

昨日までは、最高値で25,000円。

このまま落札できるかと思ったら、オークション終了が近付くと価格がはね値上がり、落札価格は59,800円。

同様な商品がAmazonでAPPLE iMac 21.5"/2.7GHz Quad Core i5/8GB/1TB MD093J/Aが中古品として56,470円で出ています。



これを買ったところで、大学受験に使うとは思われなく単なる高額なおもちゃになりそうな感じです。

この様な、2013年生のモデルがプロの世界で使えるのか?

プロも古いモデルを使っているのが現状!

ウインドウズもいまだに7です。

プロは最新のものを使いません。

仕事に使うのですから、新バージョンが出ても使い慣れている旧バージョンを使い続けます。

話がそれましたが、現在の状況は、決して望んでいた状況ではありません。

それなので、節約をして家計を切り詰めているのです。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


あの涙は何だったの?女の涙は信用できないです!

  •  投稿日:2017-09-25
  •  カテゴリ:学費

女性に泣かれてしまうと、男は辛くなります。


状況にもよりますが、涙を見ると、全てを許してしまいたくなります。

私の娘も、高校受験の時に泣きながら手紙をくれたことがあります。

この時は感動しましたが。

娘から手紙が!ごめんなさい私が悪いと

このことは過去にも記事にしましたが、大切な娘のプライベートなことを書くのはまずいと、その後削除しました。

その時は本当の涙だったかもしれませんが、娘はその時のまま成長していなく、単なるわがままな娘になってしまいました。

我が家は娘が二人。

一人は中高一貫校。

この手紙を書いた娘は、中学受験をあきらめ、公立中学に行き、公立高校を目指して受験しました。

私立高校は金銭的に厳しいと話していましたが、チャレンジ校として私立高校の受験もしたいとの事。

公立高校は、ワンランク下げての受験で100%合格圏内。

その公立高校の女権に失敗した時に、泣きながらこの手紙を書いたのです。

ところが、今は私立高校に行っているにもかかわらず、勉強はそっちのけで遊んでばかり。

私立高校なので、就職はありえなく、専門学校や短大進学も落ちこぼれの生徒が数人が現実。

それなのに、勉強はしなく困った状態。

この状態なので、お前は高校を卒業したら就職をと言って起こってもやる気なし。

将来をどう考えているのかがわかりません。

もう一人の娘は、大学進学を考え勉強しています。

二人とも美大に行きたいと言っているので、まずは俺塾をと思ったのですが、予想どうり、私の出した課題は全くやる気なし。

この状態では、美大進学は厳しいですね。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓







●訪問ありがとうございます。●
ランキング応援も感謝しています。これからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




記事一覧
 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます