未分類のカテゴリ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



カテゴリ:未分類

未分類のカテゴリ記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-04-14未分類
財務省は、厚生年金の支給開始年齢を68歳にする案を財政制度分科会に示しました。少子高齢化による年金財政悪化に歯止めをかけるのが狙いとのことです。年金支給開始年齢は、60歳から段階的に引き上げられ、男性は2025年、女性は30年までに、65歳となることが既に決まっています。これを68歳に引き上げるとの事です。支給開始年齢の引き上げは、主要先進国(アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・イタリア)でも実施されていると...

記事を読む

2017-12-09未分類
現在辛い生活を送っている原因がわかりました。このブログを書いていて、将来の資金計画が出来ていないなど厳しいコメントを多数もらいましたが、これは私個人だけの問題ではないと思います。今年の冬のボーナスは、前年より多くもらえるとのことで喜んでいたのですが、過去のボーナス額を見て素直に喜べない感じです。過去の年収を調べると、2009年から一気に下がっています。2009年までのボーナスは、年収額が決まっていたので上...

記事を読む

no-image

2016-09-10未分類
普段たよりないママさんがい、緊急事態で一番冷静、助かりました。事故の報告を受け、一番冷静だったのはママさんでした。今回の事故は、ママさんの親なので一刻も早く駆け付けたいとなると思ったのですが。交通事故の経験は私自身はありませんが、私の弟がバイクで事故を起こし神奈川県の病院に緊急入院したことがあります。その時は警察から電話があり、「お宅の○○さんが事故を起こし、○○病院に入院しました。生命は問題ありませ...

記事を読む

2016-09-09未分類
なぜ周期的に不幸がやってくるのかと思ってしまいます。娘の進学で金銭的問題が発生し悩んでいたのですが、会社の業績が多少ですが回復し、ボーナスの金額が増え学費問題を何とか乗り越えられると安心していました。金銭的余裕はありませんが、最悪の事態は回避できたと思っていたところでまたもや最悪の事態が発生。交通事故です。自転車に乗っているところを、車にぶつけられ昨日は生死にかかわる状態!一命は取りとめられました...

記事を読む

2016-09-07未分類
10月は下期の支払いが集中するので、学費でまた苦労しそうです。今年の3月は、娘の高校進学でお金の工面に苦労したので、今は年間を通して計算しているのですが、うっかり見落としていた物がありました。高校の学費は、4月上期分、10月に下期分と年2回の支払いです。 4月の上期分のほうが高額(一部年1回の支払いが)で、現状10月に払う下期分までは貯めてあります。それなので、9月からは来年4月に支払う上期分を貯めなくて...

記事を読む

年金支給が68歳に、これは大問題です!

  •  投稿日:2018-04-14
  •  カテゴリ:未分類

財務省は、厚生年金の支給開始年齢を68歳にする案を財政制度分科会に示しました。


少子高齢化による年金財政悪化に歯止めをかけるのが狙いとのことです。

年金支給開始年齢は、60歳から段階的に引き上げられ、男性は2025年、女性は30年までに、65歳となることが既に決まっています。

これを68歳に引き上げるとの事です。

支給開始年齢の引き上げは、主要先進国(アメリカ・イギリス・ドイツ・フランス・イタリア)でも実施されているとの事です。

年金支給が68歳に! 

年金支給が68歳に引き上げる事は問題ではありません。

これを決める前に、雇用問題を改善してほしいです。

現在の雇用は、定年が来る60歳まで。

60歳を過ぎてからは、年金が支給される65歳までの再雇用はあるのですが、定年延長ではないので厳しい現実。

年収1,000万円もらっていても、再雇用での収入は年収240万円。

これでは生活できないです。

会社としては、定年延長を希望する全社員が対象なので、この項な制度となっています。

以前は、会社として定年後も残ってほしい社員だけだったので年収は維持。

それなので、現状は(定年時は分かりませんが)は、年金支給年月ではなく、定年後の雇用関係を改善してほしいです。

定年された方で、優秀な方はそのまま60歳で会社を辞めています。

転職はリスクを伴うので、出来れば今のまま定年後も年収が維持できるのが理想です。

この年齢だけでの判断がおかしいと個人的には思います。

見た目だけの話ですが、私の場合は40代で通用します。

10歳くらい年下の方が、取引先で私より年上に見られています。

立場上は当然私の方が上。

それなので、実年齢だけでの定年が解消してくれればと思うのが個人的意見。

これが実現すれば、娘の学費問題が解決するので。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...


↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


喜ぶべきか、悲しむべきか?奈落の底に落とされると感覚が麻痺してしまいます。

  •  投稿日:2017-12-09
  •  カテゴリ:未分類

現在辛い生活を送っている原因がわかりました。


このブログを書いていて、将来の資金計画が出来ていないなど厳しいコメントを多数もらいましたが、これは私個人だけの問題ではないと思います。

今年の冬のボーナスは、前年より多くもらえるとのことで喜んでいたのですが、過去のボーナス額を見て素直に喜べない感じです。

過去の年収を調べると、2009年から一気に下がっています。

2009年までのボーナスは、年収額が決まっていたので上下することはありませんでした。

それが、2010年からボーナスの支給は会社の業績連動となり、月給の何ヶ月とか毎回金額が変わるようになってしまいました。

2009年のボーナス額は給料の3ヶ月分が年2回。

それが、どん底の時には年間1ヶ月に減ってしまったのです。

2009年から、減収もなく通常に昇給していたら、今のような進学問題はありません。

働いで稼いでいても、その苦労をわかってもらえない

2009年の年収から、200万円の減収。

月収で計算すると月16万円の減収。

この状況なので、お金を貯めるより、日々の生活を節約しながら維持するので精一杯でした。

これが最悪の状況から多少回復。

それでもまだ、2009年の年収からは100万円減です。

昇給もあるので、2009年当時は余裕な将来設計だったのですが、世の中どうなるかわからないですね。

私の場合は、会社が倒産したり外資に買収されたわけではないのでなんとかなっています。

これが、買収された会社の場合は、大幅なリストラが行われるので、私などとは比べられないほど辛い思いをしている方が多数います。

今回は、多少のボーナス額アップ。

まだまだつらいですが、これは素直に喜分しかないですね。

会社としても、社員の士気を高めるために、数年以内に過去の報酬額を上回るように目標を立てています。

まだ半分ですが、会社の業績次第で、あと100万円くらいは年収アップが望めるので。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングの応援もよろしく。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓


 カテゴリ
 タグ


まさかの事態でも冷静だったママさんを見直しました!

  •  投稿日:2016-09-10
  •  カテゴリ:未分類

普段たよりないママさんがい、緊急事態で一番冷静、助かりました。


事故の報告を受け、一番冷静だったのはママさんでした。

今回の事故は、ママさんの親なので一刻も早く駆け付けたいとなると思ったのですが。

交通事故の経験は私自身はありませんが、私の弟がバイクで事故を起こし神奈川県の病院に緊急入院したことがあります。

その時は警察から電話があり、「お宅の○○さんが事故を起こし、○○病院に入院しました。
生命は問題ありませんが、足がひどく歩けなくなる可能性があります」と、ぶっきらぼうな電話でした。

その電話であわててしまい、その時は深夜に病院へ駆けつけました。

今回も緊急の交通事故なので、一刻も早く病院へ駆けないといけないと、私は焦っていたのです。

ところがママさんは、今行っても状況は変わらないとの冷静な判断。

その後、意識が回復し生命に問題はないとの連絡があり一安心。

それでも私は、く病院に行かなくてはと言ったら、今行っても迷惑なだけ。

今は、治療に集中することが重要で、お見舞いに行くのは状態が安定してからとのこと。

家のママさんか、こんな冷静な判断をするとは驚き。

今は回復を祈るのみ。

事故は怖いです。

一瞬ですべてを壊してしまうので。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


最悪の事態が!自転車で交通事故にあい絶対安静に!

  •  投稿日:2016-09-09
  •  カテゴリ:未分類

なぜ周期的に不幸がやってくるのかと思ってしまいます。



娘の進学で金銭的問題が発生し悩んでいたのですが、会社の業績が多少ですが回復し、ボーナスの金額が増え学費問題を何とか乗り越えられると安心していました。

金銭的余裕はありませんが、最悪の事態は回避できたと思っていたところでまたもや最悪の事態が発生。

交通事故です。

自転車に乗っているところを、車にぶつけられ昨日は生死にかかわる状態!

一命は取りとめられましたが、怪我の状態はひどいようで、骨折だけでなく脊髄に損傷も。

この事故は同居の家族ではないのですが、同様の親族。

プライバシーの問題があるので、詳細は書けません。

それなので、緊急出費!

最悪の事態に、交通事故です!

昨日の今日ですが、豚チョキには約1万円貯まっていたのでそれも使います。

ママさんがしばらく家を空けるかもしれないので、私は家事をやることになりそう。

節約のおかげで、緊急の交通費や宿泊費は何とかなりそうですが、この影響でここしばらくはさらなるひき締めが必要です。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


え~、定期代が6万?聞いてないでは済まないですね。

  •  投稿日:2016-09-07
  •  カテゴリ:未分類

10月は下期の支払いが集中するので、学費でまた苦労しそうです。


今年の3月は、娘の高校進学でお金の工面に苦労したので、今は年間を通して計算しているのですが、うっかり見落としていた物がありました。

高校の学費は、4月上期分、10月に下期分と年2回の支払いです。

10月に下期分と年2回の支払い 

4月の上期分のほうが高額(一部年1回の支払いが)で、現状10月に払う下期分までは貯めてあります。

それなので、9月からは来年4月に支払う上期分を貯めなくてはいけないと思っていたのですが、交通費のことを忘れていました。

定期は6ヵ月分を購入していたので、また10月に買う必要が。

娘二人なので、約6万円です。

これでも学割なので安くなっているのですね。

私の場合は、約6万5千円です。

会社への通勤なので、全額会社支給で高くても問題ありませんが、学生の場合は自己負担なのでこの金額は大きいです。

この夏休みは(私はいまだ夏休みが取れていません)セールなどでの出費はありましたが、トータルで考えると、節約効果が出ていて、多少の余裕がなんて思っていたのですが、やはり余裕はありませんね。

余裕ではなく、何とか学費を支払えそうと言ったレベルです。

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓

 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます