SEIYUのタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:SEIYU

SEIYUのタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2017-06-27格安
会社でも女性社員で旧姓のまま仕事を続ける方が多くなりました。旧姓のまま仕事を続ける事は、社内でのイメージは変わらなく結婚しても損得はありません。ところが、企業の場合は旧社名のイメージが良くてその社名を使っているのなら意味があるのですが、これがマイナスだと思う企業も。それはSEIYUの話です。SEIYU(西友)は、名前のとうり旧西武グループ・西武百貨店が1956年(昭和31年)2月に設立した会社です。現在はウォルマ...

記事を読む

2016-06-01節約
コンビニは24時間営業で便利なのですが、コンビニより24時間営業の激安スーパーがお薦め、さらに買うのも遅い時間ですね私の家は駅から約徒歩15分なのですが、スーパーの激戦区。駅の反対側は駅前にマルエツがあり、SEIYU、ヤオコー、ザ・プライスが。私の住んでいる方面も、イイダ、OKスーパーがあります。車で10分の距離だと、ヨークマート、イトーヨーカドー、マックスバリュー、イオンと買い物には困らない感じ。10分まで広げ...

記事を読む

全てが格安、昔の名前は捨てたほうが良いのではと思ってしまいました!

  •  投稿日:2017-06-27
  •  カテゴリ:格安

会社でも女性社員で旧姓のまま仕事を続ける方が多くなりました。


旧姓のまま仕事を続ける事は、社内でのイメージは変わらなく結婚しても損得はありません。

ところが、企業の場合は旧社名のイメージが良くてその社名を使っているのなら意味があるのですが、これがマイナスだと思う企業も。

それはSEIYUの話です。

SEIYU(西友)は、名前のとうり旧西武グループ・西武百貨店が1956年(昭和31年)2月に設立した会社です。

現在はウォルマートの日本法人です。

SEIYU(西友)のイメージは、これが有るのでお得な感じはしなく、西武系列のスーパーとのイメージが染み付いています。

西武百貨店も今はセブン&アイ・ホールディングス傘下の会社で、株式会社そごう・西武です。

時代は変わりましたね。

私の場合、SEIYU(西友)はネットでの買い物が多くリアル店舗の利用は少ないのですが、久々に行ってみると全ての商品が格安で、近くにあるIY系列のザ・プライスより格安でした。

妻に聞くと、OKスーパーよもり安いとのことでした。

さらに、OKスーパーやザ・プライスは飲料を常温にまま販売していますが、SEIYU(西友)はちゃんと冷やした飲料を販売しているので、購入後すぐに飲めるので嬉しいです。

SEIYU(西友)はネットでの買い物が多くリアル店舗の利用は少ない1

お茶も通販と同じ価格です。

SEIYU(西友)はネットでの買い物が多くリアル店舗の利用は少ない2

プライベートブランドなら59円です。

SEIYU(西友)はネットでの買い物が多くリアル店舗の利用は少ない3

缶チューハイもプライベートブランドなら93円。

SEIYU(西友)はネットでの買い物が多くリアル店舗の利用は少ない4

飲料だけでなく、全てが低価格なのです。

この価格なのに安いイメージは無かったです。

個人的に思うのは、SEIYU(西友)をやめて、ウォルマートにした方が安いイメージが定着するのではと思います。

ウォルマートは、世界最大のスーパーマーケットチェーンなので、それが日本に進出したとの事がわかったほうが、好印象なのでは?

なせ、ウォルマートグループ入りした後もSEIYU(西友)の名前を使っているのかが不思議です。

西友-SEIYUドットコムは、こちらでご確認を

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事もよく読まれていますが、ロハコは火事の影響が↓

 カテゴリ
 タグ


激安スーパーはお得に利用しないと損、ネット利用と遅めの購入の併用がポイントです。!

  •  投稿日:2016-06-01
  •  カテゴリ:節約

コンビニは24時間営業で便利なのですが、コンビニより24時間営業の激安スーパーがお薦め、さらに買うのも遅い時間ですね


私の家は駅から約徒歩15分なのですが、スーパーの激戦区。

駅の反対側は駅前にマルエツがあり、SEIYU、ヤオコー、ザ・プライスが。

私の住んでいる方面も、イイダ、OKスーパーがあります。

車で10分の距離だと、ヨークマート、イトーヨーカドー、マックスバリュー、イオンと買い物には困らない感じ。

10分まで広げると、超格安のジャパンミートもあります。

駅からの帰り道に、買物をすることが多く、遅い時間ほどお得です。

スーパーでの買い物は、夕方がお得

夕方になると、この様に割引になるからです。

いつの間にか、激安スーパーに変わっていたSEIYUは駅の反対側。

SEIYUに行ったらOKスーパーよりやすい感じだったので、豆に行きたいと思ったのですが、駅の反対側で徒歩5分なので、往復10分かかります。

SEIYUは、強烈に安く、まとめ買いなら送料無料で、当日に商品が届くネット通販があるので、SEIYUドットコムの利用になっていました。

ネットで購入した商品は、近くのSEIYUから買い物袋にれて、係の人が届けてくれるのです。

店頭と同じで格安価格で、買いに行く手間と時間がかからないのですからとても便利なのですが、たまにはリアル店舗も見おおこうと、自転車で見に行ってきまし。

SEIYUドットコム 

SEIYUは昔の西友ではなくウォルマートの日本法人に変わっています。

当日配送の場合は送料300円なのですが、5,000円以上の買い物なら送料無料。

また、当日配送ではないSEIYU倉庫館もあり、こちらは通常の通販です。

SEIYU倉庫館のみの購入1,980円以上なら送料無料、しかもスーパーのように在庫切れの心配もないのです。

リアル店舗に行くと、調理パンが100円台で売られています。

駅にあるパン屋さんだと平均200円ですから超格安。

ですが残念ながらこれはネットにはでていませんでした。

このリアル店舗のSEIYUを見て驚いたのが、コンビニ様24時間営業なのです。

SEIYUは24時間営業 

駅から徒歩5分で駅の反対側。

とても残念です。

私の場合は飲料などの購入は、帰宅途中にあるドラッグストア、セイムスです。

セイムスも安いですが、売られている商品は限られます。

これがリアル店舗のSEIYUだったら、格安販売が24時間なのでホント便利でしょうね。

SEIYUが24時間営業だと分かったので、帰りが遅くなり、セイムスは終わってしまう(21時)時間に帰宅の時は、往復10分でSEIYUに行こうと思っています。

↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

↓辛い環境での頑張りや、参考になる情報が多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓ここまで悲惨な状況の方がいるとは驚きです↓



 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます