メガネも節約生活には重要で、ファッションではなく実用で選ぶべきなのです。


私は今でも、ギリギリ メガネ無しで生活できています。

若いころは視力1.5で、メガネは掛けていませんでした。

ですが最近は、昼間は問題無いのですが、暗くなると小さい文字が見づらくなるので老眼はたまに使っています。

遠近両用メガネも作ったのですが、これは見づらく使っていませんでした。

メガネをファッションだけで選んでしまうと、後悔します。

遠近両用は、この様に縦の幅が狭いメガネだったので見づらかったのです。

基本的にファッションだけで選んでいたのですが、今回新しく遠近両用のメガネを作りその見やすさにビックリしました。

メガネをファッションだけで選んでしまうと、後悔します。4 

この様に大きめのメガネを作ったのです。

以前の遠近両用と比べると差は明らかです。

メガネをファッションだけで選んでしまうと、後悔します。2 

今まで遠近両用が見にくいと思っていた原因は、幅が狭く遠近両用の境目が激しいからでした。

今回作ったメガネは天地が大きいので凄く見やすいのです。

これなら日常でも掛けられる感じです。

メガネをファッションだけで選んでしまうと、後悔します。3

メガネは、この様に多数ありますが、実用は夜車を運転する時とか、くらい所で本を読む時くらい。

今まで作っていたメガネは、基本ファッション要素が強くほぼ無駄だと思いました。

今は節約生活を始めたので、実用性を考慮して新しいメガネを作りました。

このメガネなら長く使える感じです。


節約生活なので視力に影響がない限り、今後は新しいメガネは作らないつもりです。

また、今回のメガネのほうが家族には評判良いのです。

50歳代なのでおしゃれと思って作ったメガネがヤンキーとの反応。

今回はオーソドックスな昔からのデザインで、家族の反応もおしゃれな感じとのことなのです。

50歳代は、普通な感じのほうがお洒落に見えるのかもしれませんね。

単に流行を追うと、無駄遣いになることが解りました。


節約情報は、以下のサイトが参考になります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村





 カテゴリ
 タグ