確定申告のタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:確定申告

確定申告のタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2017-03-11節約
昨年分の確定申告は終了し、今年も5万円以上の還付金がありました。医療費の、単に医者に行った分の医療費を申請するだけなら悩むことはないのですが、医者に行くための交通地やドラッグ・ストアで購入したものの一部は医療費控除の対象となるので複雑です。このわかりにくかった市販薬が、「セルフメディケーション税制」で控除対象かどうかがわかりやすくなりました。これは2017年から始まった、新しい医療費控除制度の一環とし...

記事を読む

2017-03-08節約
サラリーマンの場合は、会社で年末控除の申請をしてくれるので、12月の給料は控除があると思います。ところが、これだけではないのです。私の場合は母と同居なので、医療費のことがあり毎年確定申告をしています。それ以外にも、給料以外の報酬もあるので。今年の、確定申告還付金は約5万6千円でした。医療費は20万円以下だったので(母が健康になった証)還付金は1万円以下。給料以外の報酬も、数年前は仕組みを知らずにそのま所...

記事を読む

2017-02-18節約
今年も確定申告が始まりました。サラリーマンの場合は、会社で年末調整で行っているので、基本的には確定申告をする必要はありません。ですが、1年間に医療機関に支払った金額が10万円を超えた場合(同一生計の配偶者や親族の合計)や、副業での所得合計が20万円を超えた場合などは確定申告が必要です。私の場合も母と同居しているので、医療費控除の事などがあり、毎年確定申告しています。昨年の医療費は、私の保険の分(妻と娘...

記事を読む

市販薬のレシートにこのマークが合ったら捨ててはいけない!知っている人だけがトクをする「セルフメディケーション税制」です!

  •  投稿日:2017-03-11
  •  カテゴリ:節約

昨年分の確定申告は終了し、今年も5万円以上の還付金がありました。


医療費の、単に医者に行った分の医療費を申請するだけなら悩むことはないのですが、医者に行くための交通地やドラッグ・ストアで購入したものの一部は医療費控除の対象となるので複雑です。

このわかりにくかった市販薬が、「セルフメディケーション税制」で控除対象かどうかがわかりやすくなりました。

これは2017年から始まった、新しい医療費控除制度の一環として行われているものです。

この、「セルフメディケーション税制は、市販薬の購入費に限定した医療費控除の事です。

ネットで調べると、レシートの対象商品にマークが付くのでひと目でわかるとの事。

対象商品には、パッケージに「セルフメディケーション 税 控除対象」というマーク(共通識別マーク)を表示することが推奨されています。

また、ドラッグストアによっては、見やすいように値札の近くに同様のマークを掲示する方針のところもあるようです。

市販薬のレシートにこのマークが合ったら捨ててはいけない!知っている人だけがトクをする「セルフメディケーション税制」です!

2017年1月1日購入分からレシートに「★」印がセルフメディケーション対象薬品の名前の横に付けられているはずです。

ですが、ドラッグストア・セイムスのレシートを見ると▼マーク。

これは花粉症対策の目薬。

★なのか▼マークなのかは規定されていないので、店舗により異なるようです。

ですが、これらのマークがついたレシートは、そのまま確定申告の際に使用できます。

確定申告は、不明快なことが多々あり、私の場合は相談できる会場に行っていますが、医療費に関してはこの「セルフメディケーション税制」で明快になりました。

レシートについているマークでわかれば、確定申告もネットでOKですね。

↓訪問もありがとうございます。以下のランキングもお薦め、凄いですよ。↓

にほんブログ村はランキングナンバーワンサイトです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング は驚き、上位の方は悲惨すぎ。
ここまで酷い内容はありえなく架空ではとネットで話題です!↓




↓こちらの記事もよく読まれていますが、ロハコは火事の影響が↓

 カテゴリ


サラリーマンでも確定申告を、今年も5万円以上の還付金が!

  •  投稿日:2017-03-08
  •  カテゴリ:節約

サラリーマンの場合は、会社で年末控除の申請をしてくれるので、12月の給料は控除があると思います。


ところが、これだけではないのです。

私の場合は母と同居なので、医療費のことがあり毎年確定申告をしています。

それ以外にも、給料以外の報酬もあるので。

今年の、確定申告還付金は約5万6千円でした。

医療費は20万円以下だったので(母が健康になった証)還付金は1万円以下。

給料以外の報酬も、数年前は仕組みを知らずにそのま所得を申告し、還付ではなく課税になったことが。

よく調べると、10万円以下のPC関連商品などは必要経費に。

書籍も資料、旅行も一人分は取材費に。

自転車も10万円以下なら交通手段として経費になります。

それなので、給料以外の報酬は、ギリギリ課税にならない程度まで経費計上できました。

この相談もあり、確定申告は相談できる会場に行っています。

また、以前会社で年末控除の申請をした時に、扶養者の特別控除だったと思うのですが記入漏れがあり、庶務の方が気づいてくれて書き直したことがあります。

このミスもそのままなら数万円の損。

確定申告に行けば、そのようなミスが有った場合も再申告できます。

今回も5万円超え。

サラリーマンでも確定申告を、今年も5万円以上の還付金が!

過去にこのようなことを書いたら、どこまでお前はお馬鹿なの?との書込みが!

会社でちゃんとやってくれるでしょうとの書込みでです。

お馬鹿と言われても、現に5万円が戻っているのです。

これを行うことが節約生活です。

私の場合は医療費のことがあるで確定申告を行っていますが、それがなく会社がやってくれているからと放置していたら数万円の損です。

すべての方が対象ではないのですが、これは節約生活には大きなことなので、年末申請に漏れがないかの見直しをお勧めします。

↓訪問もありがとうございます。以下のランキングもお薦め、凄いですよ。↓

にほんブログ村はランキングナンバーワンサイトです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング は驚き、上位の方は悲惨すぎ。
ここまで酷い内容はありえなく架空ではとネットで話題です!↓




↓こちらの記事もよく読まれていますが、ロハコは火事の影響が↓

 カテゴリ
 タグ


整理整頓ができないと、節約生活にはマイナス、また見つからないのです。

  •  投稿日:2017-02-18
  •  カテゴリ:節約

今年も確定申告が始まりました。


サラリーマンの場合は、会社で年末調整で行っているので、基本的には確定申告をする必要はありません。

ですが、1年間に医療機関に支払った金額が10万円を超えた場合(同一生計の配偶者や親族の合計)や、副業での所得合計が20万円を超えた場合などは確定申告が必要です。

私の場合も母と同居しているので、医療費控除の事などがあり、毎年確定申告しています。

昨年の医療費は、私の保険の分(妻と娘二人含む)だけで9万円越え。

これは、保険組合から送られてくる案内に書かれていた数字で、昨年私が医療機関に支払った金額です。

これに以外に母が医療機関に支払った金額の合計なので、楽に10万円を越えます。

79歳の母などは、ほぼ毎日と思えるくらい医者に通っていますから。

その内容も、体調が悪いからだけではなく、マッサージや青汁の処方、耳の聞こえが悪いからと耳掃除?みたいな感じです。

薬局で薬を買うより暇なお年寄りは、医者に行った方が安く済むからですね。

それにしても行く回数が多すぎ。

笑い話にある、医者の待合室にいるお年寄りの会話、「今日は◯◯さんが、来ていないけど、病気にでもなったの?」これは現実の話みたいです。

それと、副業での確定申告もあるので。

いずれも領収書が必要なのですが、あると思った領収書が見つからないのです。

整理整頓ができないと、節約生活にはマイナス、また見つからないのです。

私の場合は高血圧で月1回通院しています。

これは医者の領収書と薬局の領収書が1年なので12枚あるはずなのですが、数枚足らないのです。

副業も、自宅でのPC作業なので、10万円以下のパソコン用品は経費として計算できるのですが、これまた領収書が見つからないのです。

きちんとしまったつもりなのですが、領収書といってもレシートなので、スーパーのレシートと一緒に誤って捨ててしまった可能性も。

これなので、確定申告に行くまでは部屋はぐちゃぐちゃ、レシート探しです。

↓辛い環境での頑張りや、参考になる情報が、これ程とはビックリですね↓

にほんブログ村 節約・節約術ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキングは、驚きです。


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます