生活のタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:生活

生活のタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-01-21健康
原因は定かではありませんが、今年に入りすでに二人目。辛いお知らせが来ました。私の場合は、家族優先。会社は給料を得るための場所だと割り切っています。ですが、家族より会社を優先してしまう方が多いいのです。結果がすべてなので、そこまで会社のために働く必要はないかと思うのですが?ネットで調べると、SPAのランキングで、早死にする職業ベスト10に入っている業種でした。これが理想とされ、今だにこれを行っている方が...

記事を読む

2017-06-17生活
これが満員電車なら、事件を起こしたのは葛飾区在住の会社員 節約太郎 51歳 みたいな感じでニュースになっていたと思います。時差通勤が可能なので、空いている時間に出社していたのが幸いでした。たとえ過ちでもこれは大騒ぎになり得ることで、電車が緊急停車して警察が駆けつけていたら大事件となり、私は逮捕されていたと思います。私が何をしたのか?痴漢ではありません。もっと危ないことです。それは、危うく異臭騒ぎになり...

記事を読む

2017-04-13生活
Facebookは実名での登録なので、懐かしい友人が見つかることもあり名前を公開する意味はあるのですが、注意が必要のようです。過去に、小学校時代の不良からはがきが来たことがあります。住所は書いていなく、懐かしく思い合いたいとの内容。その連絡先はフリーメール。小学生で万引き常習犯と問題のあった人。小学校卒業後は付き合いもなかったので、これは問題ありと連絡はしませんでした。ブログは実名を公開していないのでこの...

記事を読む

2017-01-30生活
娘が彫刻刀で手首を切ってしまい大騒ぎになりました。リストカットとは、カッターナイフなどの刃物を用いて前腕を傷つける自傷行為。わざとではないのですが、娘が手首を切ってしまったのです。救急車を呼ばなくてはと大騒ぎでした。私はDIYが好きで、様々な事をやっているので、家には多少の工具があります。その影響もあり、娘が何やら工作をしていました。昼間は、自分では出来ない加工もあり、わたしがドリルを使い手伝ってい...

記事を読む

2016-12-30生活
出来る男より、出来ない男が人気な時代に!バブルの頃は、三高男児がもてはやされました。「高学歴」、「高収入」、「高身長」の男性のことです。1980年代末のバブル景気全盛期の女性が求めた結婚相手の条件です。さらにその前は、なにがあっても助けてくれるような強い男が人気でした。それが全て崩壊しているのです。以前ならオタク、キモイと言われていたような男の子が人気。これは、娘の理想の男子像。最近では、火曜ドラマ『...

記事を読む

辛い事が続いています。仕事より体の事を考えるべきです。

  •  投稿日:2018-01-21
  •  カテゴリ:健康

原因は定かではありませんが、今年に入りすでに二人目。


辛いお知らせが来ました。

私の場合は、家族優先。

会社は給料を得るための場所だと割り切っています。

ですが、家族より会社を優先してしまう方が多いいのです。

結果がすべてなので、そこまで会社のために働く必要はないかと思うのですが?

ネットで調べると、SPAのランキングで、早死にする職業ベスト10に入っている業種でした。

今だにこれを行っている方が多数います

これが理想とされ、今だにこれを行っている方が多数います。

こんなことを行っているなんて信じられないかと思うでしょうが、これは出来るのは優秀な方。

早く出世して、社内的にも期待されているのに、不幸が起こってしまうのです。

毎年のようにこの様なお知らせが来るのですが、今年はたて続けで悲しいです。

大手なので社員数も多く、親しい方ではないのですが、顔は知っている人でした。

私は違う職種ですが、こちらも同様で、定年された方の死亡率が高いですね。

定年してやめる方がいても、送別会は有志だけ。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-6951307074397367"
data-ad-slot="2651100766">



これを見て思ったのは、まるで猿山。

年老いて、力が無くなったらおしまい。

すぐに立ち去れと言った感じ。

新たなボスが支配するのです。

これは実力の世界なのでしょうがない事ですが。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


これが満員電車なら逮捕されていたかも?危機一髪の出来事が!

  •  投稿日:2017-06-17
  •  カテゴリ:生活

これが満員電車なら、事件を起こしたのは葛飾区在住の会社員 節約太郎 51歳 みたいな感じでニュースになっていたと思います。


時差通勤が可能なので、空いている時間に出社していたのが幸いでした。

たとえ過ちでもこれは大騒ぎになり得ることで、電車が緊急停車して警察が駆けつけていたら大事件となり、私は逮捕されていたと思います。

私が何をしたのか?

痴漢ではありません。

もっと危ないことです。

それは、危うく異臭騒ぎになりかけてしまったのです。

その原因は電子タバコです。

タバコをやめれ場、健康のためにもなり良いとは思うのですが、やめられないので節約のために、電子タバコを併用して使っています。

これが満員電車なら逮捕されていたかも?危機一髪の出来事が!

この電子タバコの電源をOFFにするのを忘れたのが原因でした。

カバンに入れていた電子タバコの真ん中にある電源ボタンが押せてしまったようで、カバンから煙が出てきて、その匂いが漂ってきたのです。

空いている電車だったので、すぐに電子タバコをカバンから取り出し電源をOFFに。

煙も匂いも他の乗客には気づかれずに、騒ぎにはなりませんでした。

気づいた方はもしかしたらいるかもしれませんが、すぐに電子タバコをカバンから取り出していたので問題にならなかったのかもしれませんが。

これが満員電車だったら、カバンから煙が出てきて、その匂いが漂ってきた時点でアウトですね。

逆の立場だったとして、満員電車内で知らない男性のカバンから煙が出てきて、異臭が漂ってきたら凄く怖く思い、パニックになってしまいますね。

そう思うと、これは一歩間違えれば大騒ぎどころか、事件になっていたかと思います。

電子タバコには、このようなことが起きた場合の対策として数秒間ボタンを押したままになると自動的に電源は切れるのですが、その数秒間でアウトです。

今から思うと、これを書いていてさらに怖くなってしまいました。

ほんとに危ないところでした。

これが飛行機内で起きたら緊急着陸ですね。

今後は、電子タバコの取扱は十分注意するようにしようと思います。

↓応援していただけると励みになります。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまで酷い内容はと、掲示板でも話題です!↓


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


SNSの実名公開は要注意、この方法がおすすめです!

  •  投稿日:2017-04-13
  •  カテゴリ:生活

Facebookは実名での登録なので、懐かしい友人が見つかることもあり名前を公開する意味はあるのですが、注意が必要のようです。


過去に、小学校時代の不良からはがきが来たことがあります。

住所は書いていなく、懐かしく思い合いたいとの内容。

その連絡先はフリーメール。

小学生で万引き常習犯と問題のあった人。

小学校卒業後は付き合いもなかったので、これは問題ありと連絡はしませんでした。

ブログは実名を公開していないのでこのような事はありませんが、Facebookは実名なので、小学校時代の不良から友達申請が来てどうするか迷っています。

私が小学生の頃に住んでいたところは、都内の新興住宅地。

古くから住んでいる人が少なく、子供に注意することもないので問題になった場所。

高校生になりバイクを購入すると、暴走族の集会の誘いが。

誘いを断れなく、暴走族の集会に初めて参加したら、いきなり修羅場。

その暴走族は、暴力団の会組織になっていて、幹部が出所したタイミングでした。

なので、その方の家に挨拶にとなり、聞いていないよーと逃げたい感じ。

そこで見たのは、お控えなすってです。

映画やドラマであるように、本当にお控えなすっての挨拶を行っていたのです。

お控えなすって

これを入れ墨の肌を出しで、お控えなすってとやられたのですから今だに記憶が残っています。

お控えなすっての内容は、所属の暴力団名称などの紹介でした。

その後は、抗争があるとのことで、何名か手配しろみたいな話。

また、他の暴走族とのイザコザもあり、これから襲撃をと!

高校2年生の私は、友達と一緒に見つからないようにその襲撃から退散しました。

今、娘がその時の同じ年齢。

娘にも、定時制高校に進学した友だちから遊びの誘いがあり、当時を思い出しとても心配です。

そんなことを思っている時に、Facebookに友達申請が!

過去の悪い記憶が蘇りました。

私が高校生になった時は、同級生が駅前の屋台で入れ墨をしながらたこ焼きを売っていました。

その同級生とは付き合いはありませんでしたが。

このようなことがあるので、実名公開のFacebookの友達申請は慎重にしています。

今回友達申請が来た小学校時代の同級生も、私の記憶では不良。

Facebookには私の勤務先や役職も書いてあるので後悔しています。

このようなことがあるので、Facebookなどで実名を公開する場合は、名前は漢字ではなくアルファベットでの登録が勧められています。

アルファベットなら、友達申請が着ても、間違えではと断れるので。

↓訪問もありがとうございます。以下のランキングもお薦め、凄いですよ↓

にほんブログ村は、ランキングナンバーワンサイトです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング は驚き!
ここまで酷い内容はありえなく架空ではと、掲示板でも話題です!↓



↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ
生活  


娘がリストカット?で大騒ぎ、悪者はいつも私です。

  •  投稿日:2017-01-30
  •  カテゴリ:生活

娘が彫刻刀で手首を切ってしまい大騒ぎになりました。


リストカットとは、カッターナイフなどの刃物を用いて前腕を傷つける自傷行為。

わざとではないのですが、娘が手首を切ってしまったのです。

救急車を呼ばなくてはと大騒ぎでした。

私はDIYが好きで、様々な事をやっているので、家には多少の工具があります。

その影響もあり、娘が何やら工作をしていました。

昼間は、自分では出来ない加工もあり、わたしがドリルを使い手伝っています。

その工作が夜まで続き、彫刻刀を使っての作業をしていたようなのですが、その彫刻刀が誤って手首に刺さってしまい大騒ぎとなりました。

娘が手首を彫刻刀で切り大騒ぎ、悪者はいつも私です。

???

刺さったと行っても、数ミリ程度。

私のDIY作業ではよくあること。

それなのに、まるで生死の問題のような大騒ぎ?

そんなもの、バンソウコウを貼っておけばと言ったら、何を考えているのと言った感じで妻が怒り出す始末。

私が見た限りでは、血は数滴流れた程度。

それなのに、場所が手首だったので救急車を呼ぼうとかの大騒ぎです。

我が家は、私以外は母と妻と娘二人で女ばかり。

救急車を呼ぶことは諦めてくれましたが、病院に連れて行かないとの騒ぎ。

日曜の夜なので緊急の場合に対応している当番の病院に連れて行くしかありません。

その前に電話で確認をと言い妻が電話を。

一軒目は救急車の対応で他の病院へと言われました。

二軒目の病院に妻が電話をすると、症状を聞かれている感じ。

血が止まっているなら問題ないと言われたようです。

話を聞くと、切れた後すぐに抑えたから血は止まったけれど、手を離したら血が吹き出すのではとの答え。

???

さらに、手首を斬った時点で娘が真っ白というか貧血状態なので妻も慌てたのです。

私は冷静、手首を切ったということで精神的パニックになり貧血状態になったのです。

しばらくして、気分的に収まりバンソウコウを貼って終了。

私は心配したのは、これが社会問題になっているからです。

医療的な知識がないと、手首と言うだけでリストカットのイメージが有り生死の影響がと考えてしまうのですね。

実際はバンソウコウを貼って終わりなのですが、この程度でも救急車を呼ぶ方がいて問題になぅています。

我が家も、非情だとか判っていないとか面倒くさいだけだとかさんざん罵声を浴びましたが、私が止めなかったら大きな迷惑ロ掛けるところでした。

手首を切っても血管が切れていなければ問題ありません。

また、血が止まっているのに後から血が吹き出してくるようなこともありません。

数滴血が垂れたくらいなら全く問題なし。

コップ一杯程度の血が垂れた場合なら、救急車の検討を。

今回お一件で、この社会問題の解決方法は難しいと感じました。

それにしても、家族全員で冷静な私を悪者にすることは勘弁してほしいですね。

最新情報を追加します。

今朝、念のためにと病院へ行きました。

場所が手首なので、リストカットではと疑われたとのこと。

あと数ミリずれていたら、血管を切っていたので危なかったとのこと。

また、部活のことを(大会が近いので)話したら、先生も迷ったようですが傷口が開かないようにと、ふた針縫われたとのこと。

傷口を縫うことは私的にはどうでもないことですが、娘にとっては大事件。

さらに私に文句を言ってきそうです。

LOHACO(ロハコ)をご利用の前にこちらをチェック!1,000円分のポイントがもらえるのでお得です!

↓記事が参考になりましたら、ランキングの応援クリックお願いいたします↓

にほんブログ村 節約・節約術ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

人気ブログランキング 節約・貯蓄


↓こちらの記事も、よく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


女性から見た男の価値観がこんなに変わっているなんてビックリ!

  •  投稿日:2016-12-30
  •  カテゴリ:生活

出来る男より、出来ない男が人気な時代に!


バブルの頃は、三高男児がもてはやされました。

「高学歴」、「高収入」、「高身長」の男性のことです。

1980年代末のバブル景気全盛期の女性が求めた結婚相手の条件です。

さらにその前は、なにがあっても助けてくれるような強い男が人気でした。

それが全て崩壊しているのです。

以前ならオタク、キモイと言われていたような男の子が人気。

女性から見た男の価値観がこんなに変わっているなんてビックリ!

これは、娘の理想の男子像。

最近では、火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の津崎(星野源)さん。

これがいいそうです。

さらに津崎さん役は星野源さんより高橋 一生の方が良かったとネットで書かれていて、娘は以前から高橋 一生が好きだと行っていたことを思い出しました。

何でか弱い男が好きなのか?

と思っていたら、世の流れなのですね。

電車の中で、絡んでくる不良がいたら、命がけで彼女を守るのが昔のかっこいい男。

ですが今は、一緒に逃げようの方が受けるのです。

それだけ価値観が変わったのですね。

またそれだけ女性が強くなったのだと思います。

守ってもらうのではなく、守ってあげたい男子が人気だなんて?

男も頑張らなくてはと思います。

↓主婦にお薦めの情報や、参考になる節約レシピが多数あります↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↓節約では済まない悲惨な状況の方が多くいるので、驚きです↓


 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます