受験のタグ記事一覧

月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。



タグ:受験

受験のタグが付いた記事一覧。月3万円の節約は出来ないと思っていたのに実は簡単!収入を増やすのは大変ですが節約なら楽しみながらお金が浮くのです。そんな私の節約術を紹介しているブログです。

2018-06-20生活
娘は、貧乏な家庭なのに、お金持ちのお嬢様のように育っています。私は高校1年の時からバイトをはじめ、高校2年生の時にはバイクを購入しています。この、私が初めて購入したバイクが、秋葉原のマーチエキュート神田万世橋に展示されていました。このバイクは、カワサキZ400FXです。1979年4月発売に発売され、当時の新価格は385,000円。この価格を調べると、程度良いものは250万円越え。展示されていたバイクは、走行距離3キロの新...

記事を読む

2018-06-10学費
この結果には、はっきり言って驚いてしまいました。これは、美大予備校(画塾)が開催している美大学科模擬試験の結果です。美大予備校と言えば、「すいどーばた美術学院」、「御茶の水美術学院」、「新宿美術学院」。すいどーばたは、私が高校生の時に同級生が通っていて、芸大に現役合格。芸大を目指すなら今も「すいどーばた美術学院」だと思います。OCHABI 「御茶の水美術学院」は、グラフィックデザインを目指す方に向いてい...

記事を読む

2018-05-12学費
専門学校と聞いただけで、大学より格下に見られてしまいますが、大学よりレベルが高い専門学校があるのです。これは美大関連の話です。東京五美大は、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日本大学藝術学部。これ以外の美大は、はっきり言って進学しても意味がないというか、まともに就職できません。それなのに、専門学校かと思われるでしょうが、東京造形大学を設立したのは桑沢デザイン研究所。桑沢デザ...

記事を読む

2018-02-26学費
予備校(美大)の保護者面談に行って来ました。予想どうりの展開で、美大進学を目指すなら、週6日コースをと言われました。現在通っているのは、休日の週1コースです。休日の週1コース(6時間)は約16万円、週3コース(3時間×3)は約30万円、週6コース(3時間×6)は約50万円。週6コースの方が週3コースよりお得だとの事でした。これは4月からの授業料で、春休みは、別途春期講習があり、夏休みも別途夏季講習があります。大学の学...

記事を読む

2018-01-15学費
これは私立高校の話で4年制の大学に行くのが当たり前、短大や専門学校進学は否定されてしまいます。高校を卒業しての就職もあるとは思うのですが、それは話にすら出てきません。2017年08月のデータを見ても、現役の4年制大学進学率は過去最高。本当に全てに人が大学に行く必要があるのかが疑問です。将棋の世界では、中学生の藤井聡太 四段。 彼の場合は大学ではなく、高校進学。高校への進学の場合は、日常生活を含めての基本的知...

記事を読む

これで18歳?私が18歳の時と金銭感覚が違いすぎです。

  •  投稿日:2018-06-20
  •  カテゴリ:生活

娘は、貧乏な家庭なのに、お金持ちのお嬢様のように育っています。


私は高校1年の時からバイトをはじめ、高校2年生の時にはバイクを購入しています。

この、私が初めて購入したバイクが、秋葉原のマーチエキュート神田万世橋に展示されていました。

私が初めて購入したバイクが、秋葉原のマーチエキュート神田万世橋に展示されていました。2

このバイクは、カワサキZ400FXです。

私が初めて購入したバイクが、秋葉原のマーチエキュート神田万世橋に展示されていました。

1979年4月発売に発売され、当時の新価格は385,000円。

この価格を調べると、程度良いものは250万円越え。

展示されていたバイクは、走行距離3キロの新車状態なので、300万円以上の価格かと思われます。

385,000円が3,000,000円。

この様な価格になるとは思ってもいませんでした。

style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-fb+5w+4e-db+86"
data-ad-client="ca-pub-6951307074397367"
data-ad-slot="2202492322">


娘は18歳なので、バイクどころか車の免許を取れる年齢。

二人とも私立の女子高に通っているので、アルバイトは禁止。

これなので、金銭感覚は私が中学生の時のレベル。

私の場合は、とにかくバイクが欲しく高校1年生の時からアルバイトを始めました。

働くことにより、お金の大切さがわかり、仕事の意味も分かります。

ところが、我が家の娘がいまだ中学生レベルの金銭感覚と言うのは、大学進学に関しても親がお金を出してくれないとかの文句。

私もアルバイトを始める前は、親を頼っていましたが、働いていカネの事が分かると、親のお金のことも理解でき、親の頼ることは無くなりました。

我が家の娘は、二人同時なので奨学金を借りなければ大学に行くことが出来ません。

その借金の意味も理解できているのか心配。

私は高校生の時と比べ、余りにに幼すぎ。

厳しく育てたかったのですが、妻の影響でこの状態。

大学の進学説明会があるので、その事を話しても、妻がテレビを見ている時は無反応。

この妻の対応が娘に影響しているのです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


このレベルの差には驚き、上位大学受験で低迷していた娘が美大なら偏差値70越え!

  •  投稿日:2018-06-10
  •  カテゴリ:学費

この結果には、はっきり言って驚いてしまいました。


これは、美大予備校(画塾)が開催している美大学科模擬試験の結果です。

美大予備校と言えば、「すいどーばた美術学院」、「御茶の水美術学院」、「新宿美術学院」。

すいどーばたは、私が高校生の時に同級生が通っていて、芸大に現役合格。

芸大を目指すなら今も「すいどーばた美術学院」だと思います。

OCHABI 「御茶の水美術学院」は、グラフィックデザインを目指す方に向いている学校。

新美「新宿美術学院」は、推薦入学など、美大進学全般に細かく対応している学校です。

この3校に体験入学し、私がデザインの仕事をしているので、先生とも話をして決めました。

美大を目指すなら、美大予備校(画塾)に通う事は必要。

デザインの仕事をしても、時代のギャップがあり、俺塾では無理だと分かりました。

美大受験で問題なのは学科試験です。

これは、美大予備校の保護者面談で言われたこと。

学科試験の成績が悪いと、実技の点数が良くても足切りされるそうです。

保護者面談では、○○高校なら学科試験は問題ないですねと言われたのですが?

昨年も、同じ高校の先輩がこの美大予備校に通い、美大受験をしたそうですが、全勝との事。

うちの娘は、○○学校に通っていても、授業について行くのがやっと。

学科試験対策で、美大予備校の学科講習を受ける必要があるかなどと話をしていました。


style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-fb+5w+4e-db+86"
data-ad-client="ca-pub-6951307074397367"
data-ad-slot="2202492322">



ところが!

早慶を目指す受験校、平均点ならMARCH。

これが嘘ではない事が分かりました

美大予備校の美大学科模擬試験なので、全国共通模試などとはレベルが違います。

美大予備校の中でも、現役合格が一番多い学校。

模試の結果は、偏差値70越え。

このレベルの差には驚き、上位大学受験で低迷していた娘が美大なら偏差値70越え!

全受験者の中で2位の成績。

我が家が中学受験を考えるようになったのは小学生の時、栄光ゼミナールの体験授業に参加したから。

その時の模試の成績が、30人位の参加で1位2位。

その後は、成績上位2位となったことはありません。

進学校から美大はあり得ないと思っていました。

単にお金の無駄と思っていたのですが、進学校に通っていた意味はあったと思い、少しだけ安心しています。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


長女の第2志望は専門学校?ちょっとまって、そこは大学よりレベルが高いのですが?

  •  投稿日:2018-05-12
  •  カテゴリ:学費

専門学校と聞いただけで、大学より格下に見られてしまいますが、大学よりレベルが高い専門学校があるのです。


これは美大関連の話です。

東京五美大は、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学、女子美術大学、日本大学藝術学部。

これ以外の美大は、はっきり言って進学しても意味がないというか、まともに就職できません。

それなのに、専門学校かと思われるでしょうが、東京造形大学を設立したのは桑沢デザイン研究所。

長女の第2志望は専門学校?ちょっと待って、大学よりレベルが高いのですが?

桑沢デザイン研究所の卒業生を見ると驚きです。

青葉益輝さん、亀倉雄策さん、田中一光さん、原弘さん、浅葉克己さん、葛西薫さん、中島信也さんなど、日本を代表するような方が多数いるのです。

亀倉雄策さんは、1964年東京五輪のポスターをデザイン。

青葉益輝さんは、1998年長野冬季オリンピックのポスターをデザイン。

昔は、大学ではなく桑沢デザイン研究所の方がレベルが高かったのです。

今は、当然ながら、多摩美術大学、武蔵野美術大学がリードしていますが。

その歴史も知らずに、長女の第2志望は桑沢デザイン研究所。

桑沢デザイン研究所は美大同様に入試があり、専門学校と言えども難易度は高いです。

むしろ、第一志望の大学より厳しいかと思います。

なんで桑沢デザイン研究所なんてマニアックな学校を選んだのか?

それは、桑沢デザイン研究所も見に行かないとと、学校見学に行ったから。

しかも、桑沢デザイン研究所があるのは渋谷なので交通の便は良いのです。

桑沢デザイン研究所に合格できれば、下手な美大より就職は有利なのですが、時代は変わり大手企業の新卒募集は4大卒が原則となっているので、大手への就職は無理です。

ですがデザインの仕事は実力勝負。

大手へ就職出来なくても、仕事で大きな賞を取れば、すぐに大手から声が掛かります。

娘はないも知らないというか、何も考えずに第2志望として桑沢デザイン研究所なら簡単に合格できると思い書いたのだと思います。

ランキングが低迷しているので、よろしけれクリックをお願いします。
にほんブログ村   人気ブログランキング

トラコミュの節約情報もお勧めです!

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 

↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ


予備校の保護者面談で進められたのは50万円コース、これは不可能な金額です。

  •  投稿日:2018-02-26
  •  カテゴリ:学費

予備校(美大)の保護者面談に行って来ました。


予想どうりの展開で、美大進学を目指すなら、週6日コースをと言われました。

現在通っているのは、休日の週1コースです。

娘の受験問題は、さらに深刻な問題に!

休日の週1コース(6時間)は約16万円、週3コース(3時間×3)は約30万円、週6コース(3時間×6)は約50万円。

週6コースの方が週3コースよりお得だとの事でした。

これは4月からの授業料で、春休みは、別途春期講習があり、夏休みも別途夏季講習があります。

大学の学費が高額で問題なのですが、それ以前に受験対策にもこの様なお金が必要。

さらに、美大受験の場合は実技対策だけではなく、学科試験対策も必要との事。

娘の場合は過去の先輩の受験経験から、○○高校なら学科試験対策は必要なく、週6コースがお勧めとの事でした。

休日の週1コース(6時間)で、俺塾と思っていたのですが、それも完全否定されました。

画塾の先生に話では、親が教えても駄目なようで、真剣に話を聞いてくれないのは当たり前との事。

家だとテレビやスマホがあり、眠くなったら寝れる状況なので、家で課題をこなすのは難しいとの事。

美大に行き、説明を聞いて、これなら俺塾でと思ったのですが、これは無理なようです。

推薦入試をと思いましたが、単に作品の完成度を高めても評価にならないとの事。

推薦入試は青田買い。

面接でいかに自分の可能性を話せるか、その内容が面接を行った先生が教えたいと思える生徒だったか。

作品に完成度ではなく、先生との相性との事でした。

この状況なので、推薦入試だけではなく一般入試も考慮して週6日コースを進められました。

これをどうするか、再検討です。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


今の学校教育はおかしいです、4年制の大学以外の選択肢はすべて否定されるのです。

  •  投稿日:2018-01-15
  •  カテゴリ:学費

これは私立高校の話で4年制の大学に行くのが当たり前、短大や専門学校進学は否定されてしまいます。


高校を卒業しての就職もあるとは思うのですが、それは話にすら出てきません。

2017年08月のデータを見ても、現役の4年制大学進学率は過去最高になっています。

2017年08月のデータを見ても、現役の4年制大学進学率は過去最高。

本当に全てに人が大学に行く必要があるのかが疑問です。

将棋の世界では、中学生の藤井聡太 四段。

彼の場合は大学ではなく、高校進学。

高校への進学の場合は、日常生活を含めての基本的知識を学ぶ必要があるのですが、大学は必要ないですね。

それなのに、大学進学が絶対必要と教えている高校はおかしいと思います。

過去ネットで得た情報だと、本当の天才は中卒との事。

すでに知識があるので、学校に行く必要がないのです。

それなにに、時代が変わってしまい、4年制の大学に行くのが当たり前となってしまいました。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-6951307074397367"
data-ad-slot="2651100766">



娘が、この質問をしてきたのです。

なんで、大学に行かない人がいるのかと。

小説家になりたくて勉強していた子が、高校生で賞を取り作家としてデビュー出来たら大学に行く必要はないと答えると、その意味が分からない感じ。

大学に行く目的が判っていなく、言って当たり前、なんで行かないのと言った感じ。

大学進学は、大手企業に就職できるとか、就職のための準備と言うのが私の考え。

私が学生の時代は、東芝やセイコー、ホンダやタカラなど、大手企業でも高卒の優秀子を正社員として採用していました。

大学で勉強するより、その分を会社で学んだ方がスペシャリストとして成長するとの事。

これは30年以上前の話です。

今は、大手企業はすべて大卒が基本となってしまい、このことも影響しているかと思います。

これなので、娘が大学受験で厳しい現実。

個人的には、実力だけではなく出身大学で判断される今の世の中はおかしいと思います。

私が今の会社に転職した当時は、早稲田卒の新卒の子が学校名を隠していました。

○○大学に落ちて早稲田、○○に落ちてこの会社、俺なんか中卒だからと話していたのが懐かしいです。

にほんブログ村テーマ 節約生活と受験!へ

節約生活と受験!

簡単♪上手に節約術

主婦のつぶやき&節約&家事etc...

↓訪問ありがとうございます。ランキングを応援していただけると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 


↓こちらの記事もよく読まれています。↓

 カテゴリ
 タグ


Copyright © 節約生活始めました - ホントはお金ないんです。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます